食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
チェダーとディル、紫玉ねぎのスコーン

チェダーとディル、紫玉ねぎのスコーン

フォロー

材料

(8個分)
  • ●薄力粉
    200g
  • ●ベーキングパウダー
    小2
  • 無塩バター
    50g
  • 牛乳
    100cc
  • オリーブオイル
    大1
  • ▼刻んだディルの葉
    大4
  • ▼紫玉ねぎ
    小1/2個
  • ▼チェダーチーズ
    40g
  • ▼ブラックペッパー
    少々

手順

  • 薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。チーズは粗いおろし金で削る。
  • 玉ねぎは薄くスライスしてラップをして1分半レンジにかけてやわらかくする。熱を取る。
  • ●をボウルに入れる。バターを加え、細かいパン粉のような状態になるまで手ですり合わせる。
  • チーズはトッピング用に少しだけよけておき、残りの▼を3に加えて混ぜる。
  • 真ん中に窪みを作り、牛乳、オリーブオイルを加える。ヘラで全体を切るようにしてまとめる。
  • 軽く打ち粉をした台に生地をのせ、手で直径約15cm、厚さ2.5cmの円形 に伸ばす。
  • 包丁でざくっと押すように切って生地を8等分する。切り口は包丁の側面で整えるといいです。
  • オーブンを200度で温め始める。
  • スコーンの表面に牛乳(分量外)を軽く塗り、残りのチーズをのせて軽く押してなじませる。
  • 暖かい所で15分寝かせてからオーブンで約20分焼く。食べるのはほんのり温かいうちがおいしいです。

投稿者からのコメント

■コツ・ポイント 特に気温の高い夏の時期は15分の寝かし時間は省いた方がいいかもしれません(暑さで生地がダレるかも)。翌日食べる場合はオーブントースターで軽く温めるか、レンジで10秒位チンするとおいしく食べられます。 ■このレシピの生い立ち 大量にあったディルの消費に。定番生地を使った惣菜スコーンのアレンジです。
※みやすさのために書式を一部改変しています。

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画