煮込み10分!ちょっと大人の黒ビールカレー♪

■紹介文 ビールは飲めないんだけど、料理に使うのは大好きなんです。 で、久しぶりに黒ビールカレーが食べたくなり、作りました! こちら水を一切使わず黒ビールで煮込みます。とは言え煮込みは10分!  ■材料(4~5人分) 鶏もも肉・・・400g 玉ねぎ・・・2個(正味500~600g) ★塩・・・小さじ⅓ 生姜・ニンニク・・・各大さじ1 ☆黒ビール・・・700ミリ(2缶) ☆ローリエ・・・1~2枚 クミン・ガラムマサラ・蜂蜜・・・各小さじ1 市販のカレールー・・・5~6個 オリーブオイル・・・大さじ1.5
■作り方 【1】玉ねぎを薄切りにする。 【2】鍋の中にオイル、クミン、生姜、ニンニクを入れサッと炒め、1を入れる。 【3】★の塩を入れ、強火で5~6分炒める。 (塩は味付けの為では無く、早く炒めるため) 【4】その間に鶏肉を一口サイズに切っておくと時間が有効に使える。 【5】玉ねぎが薄茶色に色づけば☆と鶏肉を入れ、蓋をして10分煮込む。 【6】ふたを開け市販のルーを入れ混ぜ、仕上げにガラムマサラと蜂蜜を入れる。 ■POINT ご飯に砕いたナッツ、レーズン、フライドオニオンをかけると凄く合います。 作り方にも書きましたが、玉ねぎを炒めるときに塩を入れると水分が出やすいので、早く炒めることができます。 私は結構強火で炒めます。あまり混ぜず、その間にチキンをハサミで切ったりしておくと、時間が有効に使えます。煮込みは10分なので普通カレーよりも簡単に早く出来上がります。 水分を入れず黒ビールで煮込むので深みが増した味になります。ほんのり苦みが大人の味(笑)仕上げに入れる蜂蜜は隠し味にいつも入れるのですが、最後に入れると冷蔵庫に入れても、次の日にカレーが固まりにくくなります! カレーで使うスパイスは今回は2つ。『クミン』と『ガラムマサラ』。クミンはオイルで炒め香りを出します。ガラムマサラは香りが飛ばないように、必ず仕上げに入れます。