長芋とツナのスパニッシュオムレツ

材料(内径15cmのフライパン1台分) 卵 4個 長芋 200g 玉ねぎ 1/2玉 ツナ缶(オイル漬け) 小1缶 顆粒コンソメ 小さじ1/3 オリーブオイル、塩、胡椒 各適量
じゃが芋の代わりに長芋でスパニッシュオムレツ!火が通ったほくほくの長芋、とても美味しいです、サンドイッチにもピッタリ。 作り方 [1] 長芋は皮をむいて1cm幅のいちょう切り、玉ねぎは薄切りにする。フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱して炒め、塩胡椒する [2] 焼き色が付くまでよく炒めたら水大さじ3(分量外)とコンソメを加え、蓋をして極弱火で5分ほど蒸す。 [3] この時、できるだけ長芋を平らにならして。時々底を確認し、もし焦げ付きそうなら少し水を足す。 [4] ボウルに卵を割り入れ、塩小さじ1/2、胡椒少々を入れてよく混ぜ、油をきったツナ缶と3を加えて混ぜる。 [5] 3のフライパンをさっと洗い、オリーブオイル大さじ2を強めの中火で熱し、4を入れる。 [6] 箸で混ぜながら火を通し、周りが膨れ上がって固まってきたら蓋をして極弱火で5分蒸し焼きにする。 [7] 裏返して再び蓋をし、2~3分蒸し焼きにしたら完成。 [8] ☆食パン2枚に薄くバターを塗り、ケチャップと中農ソース混ぜたもの、もう片方にマヨネーズとマスタードを混ぜたものを塗って [9] レタスとオムレツを挟んだサンドイッチもイチオシです! ■コツ・ポイント ほくほくに火が通った長芋は食べやすく、ツナの旨味も加わってとても美味しいです。お弁当にもぴったり。味付けはとてもシンプルなので、お好みでケチャップをかけても。 ■このレシピの生い立ち 家にあった長芋でスパニッシュオムレツ風にしてみました。ほんのり和風な感じで食べやすく美味しくできました。