B.C.ロール🇨🇦

B.C.ロールとはブリティッシュコロンビアロールの略でバンクーバーの日本人寿司職人が発案したそうです!焼き鮭とカリカリの鮭の皮、きゅうり、レタスなどを巻いて、甘辛いタレがかかっているのが一般的です。 今回は焼いた塩鮭と生のサーモンをダブルで巻いてみました♪ 甘辛いタレは同量のみりん、酒、三温糖、醤油をアクを取り除きながら弱火で煮詰め、冷ましてとろみをつけました。 トビコをかけるとさらに華やかに仕上がります✨ 【材料】※2人分(1本分) 塩鮭           1切れ(甘塩) アトランティックサーモン 50g きゅうり         1本 レタス          適量 ▼[寿司酢] ごはん          1合 酢            20cc 砂糖           大さじ1 塩            小さじ1 焼き海苔         1枚 (※手巻き寿司サイズ) 白いりごま        適量 ▼[甘辛タレ] 酒           大さじ3 みりん         大さじ3 三温糖         大さじ3 醤油          大さじ3
【作り方】 ▼下準備 ・塩鮭は魚焼きグリルで両面香ばしく焼き、身をほぐしておく。 ・サーモンは細長く切る。 ・きゅうりは縦に4〜8等分する。 ・レタスは巻きやすいように小さくちぎる。 ① 甘辛タレを作る。 小鍋に酒、みりんを入れて一煮立ちさせる。次に、三温糖、醤油を入れて、弱火で6〜7分煮詰める。途中出てきたアクを丁寧に取り除きながら行う。粗熱をとって冷ますとクリアなとろみのあるタレに♪ ② 酢飯を作る。 酢、砂糖、塩はよく混ぜ合わせておく。 あたたかいごはんに加えて切るように冷ましながら混ぜ合わせる。 ③ 巻き簾の上にラップを敷き、酢飯を広げる。その上に焼き海苔をおき、真ん中にきゅうり、サーモン、ほぐした焼き鮭を一列にのせる。 ④ 手前から奥に巻いて、ぎゅっとぎゅっとしっかり閉じる。ラップをそっと外し、お湯で濡らした包丁でお好みのサイズにカット!包丁は1回カットする度に綺麗に拭き取り、再びお湯で濡らしてから切る。 ⑤ お皿に盛り付け、白いりごまをまぶし、タレをかけて、いただきます。 ★ひとこと タレは冷ましてとろみをつける時間が必要なので最初に作ります。弱火にかけて放置せずに時々混ぜることがポイント! 塩鮭を入れずにお刺身用のサーモンの表面を炙って巻いても美味しいです。皮つきのものを使うと皮のパリパリ感が出て本場の味に近くなります。サーモンはクッキングシートにのせてオーブンで焼くといい感じになります♪ #BCロール #カナダ料理 #クラシルショート