ダンナに内緒で温泉卵★黄身が黄色いゆで卵

材料 生卵 1~4個 水 卵がかぶるくらい
湯沸かしポットで茹で卵を作ります。コンロがふさがってる時に便利。息子が留守番中に「すごいやろ?」と作ったのが始まり。 作り方 [1] よーく卵を洗っておきます。 [2] お湯を湯沸かしポットで渡します。作りたい固さ分の時間をタイマーでセットしてスタートを待ちます。 [3] お湯が沸いたら、タイマーを開始して、火傷しないようにポットの中に生卵を入れます。 [4] 時間になったら火傷しないように取り出します。すぐ使わない場合は、余熱で加熱が進まないように水で冷やしておきます。 ■コツ・ポイント 卵の大きさ・室温常温かによって、タイマーの時間を変えてくださいね~。今回は、室温約20度においた卵で作りました。水から卵をポットに入れる方法はついつい加熱しすぎるのでこちらを採用。 ■このレシピの生い立ち 息子が留守番中に「こんなん作った(^^)」と、タイマー使って失敗なしのポットゆで卵を作ってくれたのが始まり。うちのダンナのように、洗った卵でもポット調理に抵抗がある人もいらっしゃると思うので、「ダンナに内緒」をタイトルで入れました。