カボチャと玄米のトマト風味リゾット風

材料(2人分) 炊いた玄米 お椀に2杯 カボチャ(一口大にカット) 1/5個位 トマト(湯剥きしてざく切り) 2個 玉ねぎ(粗みじん) 1/2個 セロリ(粗みじん) 茎1/2本 ベーコン 2~3枚 バター 大1 コンソメストック 約500~600cc(玄米の量により) 塩・ブラックペッパー 少々 パルメザン・刻みパセリ 少々 月桂樹の葉 1枚
炊いた玄米使用でお手軽に。カボチャの甘みとトマトの酸味がさわやかな野菜のうまみがおいしい一品です。 作り方 [1] 鍋にバターを溶かして玉ねぎが透き通るまで炒める。刻んだベーコンとセロリを加えて火が通ったら、カボチャも入れて軽く炒める。 [2] トマトを投入。他の材料に絡める様にして軽く炒めたら、コンソメストックと月桂樹の葉を加えて蓋をして沸騰させる。 [3] カボチャがまだちょっと固い位まで煮たら玄米を加え、少しスープを吸って全体にとろみがつくまで煮る。 [4] 味をみて塩・ブラックペッパーで味を調える。パセリを散らしてパルメザンたっぷりで召し上がれ♪ ■コツ・ポイント カボチャは少し形が崩れる位煮込んだ方がおいしいです。もし煮込み途中で水分が足りなくなったら少し水を足して下さい。 ■このレシピの生い立ち 炊いた玄米とカボチャがあったので、お腹に優しい一品を作りました。