干しいもとキノコの茨城炊き込みご飯

茨城県が国内生産の約9割を誇る“干しいも”を使った炊き込みご飯 道具 シェラどんぶり お釜ヘッド 調理時間:60分 材料(1人分) 米(無洗米) ・・・ 1合 和風顆粒だし ・・・ 大さじ1/2 しょうゆ ・・・ 小さじ1 酒 ・・・ 小さじ1 みりん ・・・ 小さじ1 水 ・・・ 180ml 干しいも ・・・ 30g しめじ ・・・ 30g 作り方 ① お米が浸る量の水(分量外)に米を入れ、15〜30分程度浸水する。(一度水を捨てるので水の分量は問わない。) ② 干しいも、しめじをひと口大に切る。 ③ シェラどんぶりに水を切ったお米、しょうゆ、酒、みりん、和風顆粒だしを入れ、水を入れる。 ④ 沸騰するまで強火にかけ、沸騰したらとろ火にし、お釜ヘッドでフタをして、約15分炊く。 ⑤ 炊き上がったらタオルなどを巻いて10分保温したら、完成。 【シェフの一言】 シェラどんぶりに材料を入れて炊き、蒸らすだけの簡単調理! ズボラキャンパーにも安心な料理です。干しいもの甘味が全体に行き渡り、一度食べたら箸が止まらなくなります。蒸らし時間が短いとお米の芯が残るので、できるだけ長めに蒸らしたほうがいいでしょう。

その他のレシピカード