梅ひじきの混ぜご飯

こんにちは☔ お子さんが夏休みになると、食事作りが大変!!(特にお昼〜) お昼だから簡単に麺類にしてしまいがちで、麺類だけだと栄養面が気になる〜。とのお声を良く聞きます。 そんな時パパっと作れて栄養価が高く、他におかず要らずのものができると嬉しいですね。 今日は、そんな悩みが解決できる 混ぜご飯レシピのご紹介です。 使う食材は、お米と乾燥ひじきと梅干し。 この混ぜご飯は冷凍保存も可能なので、時間にゆとりがある時に作って冷凍しておくと、後が楽できますよ〜。 ぜひ!お試し下さいね。 〈材料・お米2合分〉 お米 2合 乾燥ひじき 10g 梅干し 3個 サラダ油 小さじ1 いりごま 大さじ1 ★酒・みりん・醤油 各大さじ1 ★砂糖・だしの素 各小さじ1/2 〈作り方・調理時間10分・お米の炊飯する時間を除く〉 ①お米はといで、いつも通りの炊飯をします。 ②乾燥ひじきはたっぷりの水に5分浸してザルに上げて水気をきる。 梅干しは種を取り除き、包丁で刻んで叩いて梅肉にして★を混ぜる ③フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、 水で戻したひじきを入れて油が回るまで炒め★を加え蓋をして弱火で3分煮る。 ④蓋を外し梅肉を加え、フライパンをゆすりながら煮汁を飛ばし、 炊きたてご飯といりごまと混ぜ合わせる。 〈保存方法・保存期間〉 ・粗熱が取れたらラップに1食分ずつ包み、ジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間 ・600wで2分加熱して裏返し、600wで1分加熱していただきます。 〈コツ・ポイント〉 ・ご飯と合わせないで、ソフトふりかけのみ冷凍できます。 (保存容器かジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間・ 解凍する場合は冷蔵庫に移し自然解凍する)