ジューシー ローストチキン レシピ・作り方

材料(2~3人分) ひな鳥(ゲームヘン) 1羽 塩こしょう 大さじ1/2 【手に塗る用】 オリーブオイル 小さじ1 【詰め物】 炒める用 オリーブオイル 小さじ2 にんにく(みじん切り) 4片 チョリソーソーセージ(手でちぎる) 3本 セロリ(みじん切り) 1/2本 しめじ(みじん切り) 4本 白ワイン 50ml 生パン粉(普通のパン粉でも可) 大さじ2 【塗る用】 溶かしバター 15g 【スパイス】 チキンコンソメ 小さじ1 黒こしょう 小さじ1/2 ガーリックパウダー 小さじ1/2 ドライパセリ 小さじ1/2 ドライオレガノ 小さじ1/2 ドライバジル 小さじ1/2 【付け合わせの野菜】 パプリカや、チンしたかぼちゃなど お好みで
作り方 [1] ひな鳥は氷水で解凍して流水でしっかり洗い、キッチンペーパーで水気をしっかりと拭き取ります。 [2] 塩こしょうを全体にふり、オリーブオイルをなじませた手でていねいにすりこみます。お腹の中も忘れずに☆冷蔵庫で寝かせます。 [3] 詰め物を炒めます。オリーブオイル、にんにく、チョリソー、セロリ、しめじを炒め、白ワインを加えてアルコールを飛ばします。 [4] 生パン粉を投入し、火からおろして粗熱をとります。溶かしバターを作ったらオーブンを180度に予熱します。 [5] 詰め物を鶏のお腹8分目まで詰めたら、爪楊枝で両腕を留め、脚も、脚の皮→お腹→脚の皮と、縫うように刺しとめます。 [6] ハケで溶かしバターを塗ってスパイスをまぶし、クッキングシートを敷いた天板に乗せて焼きます。 [7] 鶏の表面が乾いていたら取り出して、流れたバターと肉汁を塗り、またオーブンへ入れる。を30分〜40分繰り返します。 [8] 肉汁が透明になったら完成です。付け合わせは野菜をオリーブオイルと塩こしょうをかけてオーブンで焼きました。お好みでどうぞ♪ きっかけ ジューシーなひな鳥をパーティーに出したくて作りました。 おいしくなるコツ オーブンから出してバターや肉汁を塗る作業は大変ですが、焦げつき防止のためにもオススメします。