ドライゴーヤのガパオライス

材料(2人分) ひき肉 150g ドライゴーヤ 30g パプリカ赤、黄 各1/2個 にんにく 1片 鷹の爪 1本 フレッシュバジル 約30g ナンプラー 大さじ1 オイスターソース 大さじ1 しょうゆ 小さじ1 砂糖 小さじ1 ごはん 2膳 卵 2個
自家製ドライゴーヤを使ったガパオライス。ドライにすることで苦みが減りワタまで食べられます!アジアンテイストとも相性抜群♪ 作り方 [1] 今回はドライゴーヤを使いました。 [2] バジルは飾り用に取り分け、他は葉を茎から取り、水にさらしておく。 [3] ドライゴーヤは4等分にキッチンハサミで切り、赤、黄色パプリカは1cm角に切る。 [4] にんにくはみじん切り、鷹の爪は種を取り除き半分に切る。 [5] ナンプラー、オイスターソース、しょうゆ、砂糖を混ぜ合わせておく。 [6] 飾り用以外のバジルは水気を切り、適当な大きさに手でちぎる。 [7] お好みの焼き具合いの目玉焼きを作る。 [8] フライパンにサラダ油、5のにんにく、鷹の爪を加えて火にかけ、 [9] かおりがしてきたらひき肉を加えて炒める。 [10] ひき肉の色が変わってきたら4のパプリカを加えて炒め、 [11] 1-2分炒めたらドライゴーヤを加えてサッと炒め、 [12] 6を加えて全体に絡める。 [13] 汁気がほぼなくなったら火を止め、7の飾り用以外のバジルを加えて混ぜ合わせる。 [14] 温かいごはんを器に盛り、 [15] 13を盛り、 [16] 目玉焼きを乗せ、バジルを飾れば、出来上がり! ■コツ・ポイント ドライゴーヤの代わりに、フレッシュゴーヤをサッと湯通しして使ってもokです。ドライにすると苦みや青臭さが減ります。 ■このレシピの生い立ち ドライゴーヤの使い方を模索中…夏によく頂くメニューに取り入れてみました! ーーーーーーーー ドライゴーヤの材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(ゴーヤ1本分) ゴーヤ 1本 ザルなど 1つ ーーーーーーーー ドライゴーヤのレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] 5mm厚さの輪切りにする。 [2] 重ならないようにザルに広げ天日干しにする。 [3] 3時間後, 6時間後,12時間後…とお好みで時間を調整します。私はこのくらいが好みなので完成! [4] そのままお味噌汁の具にしたり、ピカタにしたり、いろいろお料理に使います!