枝豆の冷やし茶碗蒸し

枝豆の旨味たっぷり。 冷やしてジュレと一緒に ☆材料2人分☆ 枝豆皮付 100g(正味40g) 卵    1個 (正味45g) 出汁   100cc(粗熱をとる) 塩    ひとつまみ みりん  小さじ1/2 ☆仕上げ☆ (ジュレ) A)出汁  300cc A)醤油  小さじ1 A)塩   少々 板ゼラチン 6g 枝豆   適量 ☆作り方☆ ①枝豆は洗って耐熱容器にいれ、塩ひとつまみで 軽く揉んで5分置き、ふんわりとラップをして 電子レンジ500wで2分加熱し、柔らかくなっていたら中身を取り出す。硬い場合はさらに加熱 (飾り用の分も一緒に加熱する) ②①の枝豆に出汁を少し加えてブレンダーで撹拌する。なめらかになったら残りの出汁を入れる。 (出汁を一度に入れると枝豆が潰れにくい) 卵も溶いて加えて、みりんと塩で味を整え、 耐熱グラス蒸しの器(陶器湯呑みなど)に静かに注ぎ、スプーンで気泡を取り除く。茶碗蒸しの蓋又はアルミホイルで蓋をする。 ③蒸し器を強火にかけ、沸いたら②を入れて中火で2分後、弱火で5分加熱。 竹串をさしてみて、にごった卵液がでたら更に弱火で加熱。汁が透明になり全体プルンとすれば蒸し上がり。 バットに氷水を入れて粗熱をとり、冷蔵庫で良く冷やす。 (ジュレ) 板ゼラチンを氷水に浸けて戻しておく。 Aを鍋に入れ少し温め、戻したゼラチンを入れて 濾しながらバットに流し、粗熱取れたら 冷蔵庫で良く冷やし固める。 フォークで掻き取り、良く冷えた茶碗蒸しに のせ、枝豆をかざる ☆顆粒出汁を使う場合は水300ccに対して小さじ1 入れてください。 ☆蒸し器がない場合は鍋にステンレス製のザルや100均のステンレス製ケーキクーラーを入れると簡易蒸し器になります。 #冷やし茶碗蒸し#枝豆レシピ #茶碗蒸し#夏野菜 #卵料理#魅惑の夏#疲労回復レシピ