そぼろごはん

温かいご飯や卵を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 430kcal ・たんぱく質 16.9g ・塩分 1.5g ・野菜摂取量 5g ■材料(2人分) ・温かいご飯 2杯(茶碗) ・肉そぼろ 100g ・卵 1個 [A]砂糖 小さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 ひとつまみ ・「AJINOMOTO サラダ油」 小さじ1/2 ・絹さや 6枚
■つくり方 (1)ボウルに卵を割りほぐし、Aを加えて混ぜ合わせる。絹さやはスジを取り、熱湯でサッとゆでて水に取り、せん切りにする。 (2)鍋に油を熱し、油がなじんだらいったん火を止めて鍋を冷まし、(1)の卵液を流し入れる。 (3)菜ばし4本で絶えず混ぜながら弱火で炒め、卵そぼろを作る。 (4)ご飯に肉そぼろ、(3)の卵そぼろをのせ、(1)の絹さやを飾る。 【肉そぼろの作り方(作りやすい分量)】 [1]鍋に油小さじ1を熱し、しょうがのすりおろし10g、豚ひき肉300gを入れてほぐしながら中火で炒める。ひき肉に火が通ったら泡立て器で上からつぶすようにしてかたまりをほぐし、パラパラにする。 [2]水・みりん・しょうゆ各大さじ3、砂糖大さじ2を加え、弱火で汁が少し残るくらいまで煮詰める。