香ばしく焼いたタケノコと鶏むね肉の焚き込みご飯

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 香ばしく焼いたタケノコと鶏むね肉の焚き込みご飯 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー こんにちは(*^。^*) 今日紹介させていただくのは 《香ばしく焼いたタケノコ》 《鶏むね肉の焚き込みご飯》 春の味覚たけのこを思う存分楽しめる炊き込みご飯の紹介です! トッピングに梅干しや鰹節を添えても美味しいですよ( *´艸`) 白だし一本で簡単にできる炊き込みご飯ほかの炊き込みご飯にも応用が利くので是非作ってもらえたらな!と思います(*^。^*) 簡単にできるので試してみてくださいね(*^^*) 《ポイント》 ♦筍は存在感を出したいので少し大きめにカットする! ♦香ばしい焼き色を筍につけることで味に深みが出るよ! ♦白だし一本で出来る簡単炊き込みご飯! ♦お米1合につき白だしを45mlが黄金比です( *´艸`) 《材料》【お米2合分】 ・タケノコ 1/2本 ・鶏むね肉 100g ・生姜   小さじ1 ・白だし  90ml 《作り方》 ①材料の切り出汁 ・鶏胸肉 適度にコロコロ切る ・タケノコ 少し大きめにカット ②カットしたタケノコをフライパンに入れ油をしき塩を少し欠け焼き色を付けるように焼く。 ③お米を研いだら通常どうりに合分の水を入れ具材と白だしを入れて炊飯! ④お米が炊けたらお茶碗によそって完成!!