こづゆ

福島県会津地方の郷土料理☆干し貝柱のだしが効いてる♪お麩の見ためもかわいい1品です。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 95kcal ・たんぱく質 8g ・塩分 1.8g ・野菜摂取量 24g ■材料(4人分) ・干し帆立貝柱 4個 ・きくらげ 10g ・麩・豆麩 10g ・にんじん 2/3本(100g) ・里いも 200g ・糸こんにゃく 100g ・ぎんなんの水煮缶 8粒 ・水・干し貝柱のもどし汁と合わせて 3・1/2カップ ・「ほんだし」 小さじ1 [A]しょうゆ 大さじ1・1/2 [A]みりん 小さじ2
■つくり方 (1)干し貝柱はかぶるくらいの水にひと晩つけてもどし(時間外)、ほぐす。もどし汁はとっておく。豆麩、きくらげは水につけてもどし(時間外)、きくらげは食べやすい大きさにちぎる。 (2)にんじんはいちょう切りにし、里いもはひと口大に切り、糸こんにゃくは3~4cm長さに切る。 (3)鍋に(1)の貝柱のもどし汁と水を合わせて700mlにして入れ、「ほんだし」、(2)のにんじん・里いも・糸こんにゃく、(1)のきくらげを加えて煮る。 (4)具材に火が通ったら、(1)の貝柱、ぎんなん、Aを加えて味を調え、(1)の豆麩を加える。 *干し貝柱が手に入らない場合は帆立貝柱の水煮缶(缶汁ごと使ってください。)で代用できます。