チキンソテーを上手くパリッと焼くコツ♪ૢ

材料(1皿分) 鶏肉(もも肉or胸肉) 1枚 ニンニク 一欠片 塩 適量 ホワイトペッパー 適量 クレイジーソルト 適量 EVオリーブオイル 適量 ■チリマスタードソース ハニーマスタード 小さじ1 和辛子 小さじ1 昆布つゆ 小さじ1 チリパウダー お好みの量 バター 10g
鶏肉の下ごしらえにひと手間加え冷たい状態のフライパンから焼くことで皮をパリッと仕上げる簡単なコツ♡ 作り方 [1] 鶏肉の下処理をする。鶏臭さが気になる人は皮と身の間に有る脂肪を取り除き筋など食感の悪い部分を捌いて皮に穴を開ける。 [2] 両面に軽く塩を振りキッチンペーパーに挟み余分な水分と臭みを抜く。 [3] 両面にニンニクの香りを付ける。(ガーリックパウダーは焦げる原因になるのでこの方法がおすすめ) [4] 皮面にハケでオリーブオイルを塗り塩とホワイトペッパー,クレイジーソルトを振る。 [5] 冷たい状態のフライパンに皮面を下にして少し皮のシワを伸ばす感じで置き身にも同様にオイルとソルトを振る。 [6] 火をつけトングやタナーなどで皮が反るのを押さえる。(中火で約1分程押さえておく) [7] 皮面に焼き色が少し付き落ち着いたらフライパンを傾けオイルをかけながら身をアロゼ(※肉のローストの途中に出る肉汁、または脂を肉にかけること)する。 [8] 身の8割が白く加熱された状態になったら余分なオイルをキッチンペーパーで拭き取り皮をパリッと焼き上げる。 [9] ひっくり返す前に皮面だけで8割〜9割火を通す。 [10] 焼きムラがなくパリッと綺麗な焼き色に仕上げフライパンから外して2〜3分余熱で火を通しながら肉を落ち着かせる。 [11] 鶏肉が焼き上がったら、そのままのフライパンにソースの調味料を入れ水で濃度を調整しながらソースを仕上げる。 [12] 焼き上がりから3分程したら皮面を下にして切り分ける。 [13] 付け合せの野菜と一緒に盛り付けソースを添えて出来上がり♪ૢ ■コツ・ポイント 皮をパリッと焼く為に大事なポイントは縮み防止の為の穴開けとフライパンの接地面に凹凸なく平に置いて焼くこと…熱いフライパンに乗せると一気に皮が縮むので冷たい状態から焼くことで凹凸が出来にくい事と出来るだけ熱伝導率の高いフライパンを使うと良い。 ■このレシピの生い立ち チキンのソテーは手頃価格で美味しい料理ですが焼き方1つで仕上がりに大きな差が出てしまい特に皮面の焼きムラが上手く出来ないと言う悩みを解消する為に失敗しない方法をレシピにしました。