食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
フランスの伝統料理☆ピペラード

フランスの伝統料理☆ピペラード

フォロー
フランス・バスク地方の伝統料理をアレンジ!野菜のうまみたっぷりです♪

材料

(2人分)
  • トマト
    3個
  • パプリカ(赤・黄)
    各1/2個
  • ピーマン
    1/2個
  • たまねぎ
    1/2個
  • にんにく
    1片
  • 生ハム
    2枚
  • 2個
  • オリーブ油
    大さじ1
  • 少々
  • こしょう
    少々
  • 一味唐辛子(お好みで)
    適宜

手順

  • 今回のおすすめ食材は、トマトです。
  • パプリカとピーマンは種とへたを取り、7mm幅に切る。たまねぎは薄切りにする。にんにくはみじん切りにする。
  • トマトは湯むきしてざく切りにする。生ハムはひと口大にちぎる。
  • フライパンにオリーブ油、にんにくを入れて火にかけ、香りが出たらたまねぎ、生ハムを入れて炒める。
  • たまねぎが透明になったら、パプリカとピーマンを加えて炒める。
  • パプリカとピーマンがしんなりしたら<3>のトマト、塩を加えてトマトの水分が飛ぶまで炒め、弱火で5分程煮込む。
  • 塩、こしょうで味を調え、お好みで一味唐辛子を加える。
  • 2ヶ所にくぼみを作って卵を割り入れ、お好みの固さになるまで加熱する。
  • おすすめワインマリアージュ「シャトー・サン・ロック・シメール」

投稿者からのコメント

■コツ・ポイント トマトは皮の食感が邪魔にならないように、湯むきしてから使ってください。トマトを加えたら水分が飛ぶまでしっかりと炒め、さらに弱火で煮込むのがポイント!野菜のうまみや甘みが引き出されて、さらにおいしく仕上がります♪ ■このレシピの生い立ち たっぷりトマトをメインに、野菜にじっくり火を通して作るバスク料理・ピペラードを、身近な食材で作れるようにアレンジしました♪そのまま食べたり、パスタやお肉のソース、パンを添えたりと、色々な食べ方が楽しめる万能レシピです。
※みやすさのために書式を一部改変しています。

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画