鮭いくら丼

鮭いくら丼 知床で見つけた鮭親子漬✨ 北海道オホーツク海で獲れた鮭といくらを醤油たれに漬け込んだ逸品🥰 一度凍らせてるから、生で鮭を食べられます🍽 この調理法をアイヌではルイベというらしい💡 これは熱々ご飯にのせて、海鮮丼にするしかないっ♡♡ ◆材料 •お米&お水(無洗米が楽ちん) •鮭親子漬 •韓国のり(お好みで) ◆作り方 ご飯を炊きます。(サトウのご飯をボイルでもOK) ご飯が炊けたら、韓国のりをご飯の上にのせて、鮭親子漬をたーっぷりのせたら完成! こんなに山盛りのせられるなんて夢があるーー😍😍 海鮮丼ってお店で食べたら高いから…自分で作っていっぱいのせるのが最高だな♡♡ 一口食べたら、脂がのった鮭の甘みと旨味がとろーんっと広がる😳 いくらもプチっと甘うま! 熱々ごはんとのコラボレーション最強♡ ほんまに美味しかった〜😍😍 思いつきで韓国のりをのせてみたけど、これもめっちゃいいアクセント🎵 北海道キャンプでこんなに美味しいものが食べられて本当に良かったーーー✨ 海鮮丼、キャンプでまた作ります😆 #namimeshi #海鮮丼 #シェラカップ炊飯 #シェラカップ丼 #inout #鮭いくら丼 #サーモンいくら丼 #キャンプ飯 #キャンメシ #ソトレシピ #ひなたごはん #簡単キャンプ飯 #アウトドア #hinataoutdoor #campzine掲載希望 #takibipic #camphack取材 #ソトシル掲載希望 #outdoor #キャンプ #camp #camping #camjyo #キャンプ女子 #夫婦キャンプ #北海道 #北海道キャンプ #知床 #知床半島 #国設知床野営場