しいたけといんげん入り親子丼

卵は、ふんわり半熟がポイント。つゆのしみたご飯も、おいしい。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 689kcal ・たんぱく質 30.8g ・塩分 2.5g ・野菜摂取量 88g ■材料(2人分) ・ご飯 3杯(茶碗)(400g) ・鶏もも肉 1/2枚(150g) ・卵 3個 ・さやいんげん 12本 ・しいたけ 4個(30g) ・玉ねぎ・小 1個(150g) ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・水 2/3カップ ・「ほんだし」 小さじ2/3 ・酒 大さじ1 [A]みりん 大さじ2 [A]砂糖 大さじ1 [A]うす口しょうゆ 小さじ1/2 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2
■つくり方 (1)さやいんげんはヘタを切り落とす。鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩、さやいんげんを入れて1分ほどゆでる。ザルに上げて水気をきり、2cm長さに切る。 (2)しいたけは石づきを切り落とし、タテ4等分に切る。 (3)玉ねぎはタテ半分に切り、ヨコ半分に切って、さらにタテに8mm幅に切る。 (4)鶏肉は皮の面を下にしてまな板に置き、1.5~2cm角に切る。 (5)フライパンに水、「ほんだし」を入れて混ぜ、中火にかける。煮立ったら(4)の鶏肉を加え、1~2分煮る。 (6)肉の色が変わったら酒をふり、Aを加える。再び煮立ったら、(2)のしいたけ、(3)の玉ねぎを加えてフタをし、弱火にして5分ほど煮る。 (7)(1)のさやいんげんを加え、溶き卵を全体に流し入れる。再びフタをして1分ほど煮る。卵が半熟状になったら火から下ろす。器にご飯をよそい、煮汁ごとのせる。