イングリッシュマフィン

イングリッシュマフィン レシピ📝 おはようございます。 昨日投稿する予定でしたが、 訳あってできずにおりました💦 すみません🙇‍♀️ 改めましてですが イングリッシュマフィン。 私のレシピで良ければ 一度試してみて下さい☺️ もとはいつものシンプル生地、 私は生地の中にもコーングリッツ 入れる派です🌽🌽🌽 ーーーーーーーーーーーーーーーー✏︎ イングリッシュマフィン型 9cm 6個分 強力粉 160g 薄力粉  20g コーングリッツ 5g〜 砂糖   15g 塩     3g 水   125〜130cc(70%前後) ドライイースト 4g 焼成用のコーングリッツ 少々 ✏︎ーーーーーーーーーーーーーーーー イングリッシュマフィン 猫型 6個分 強力粉 100g 薄力粉  10g コーングリッツ 3g〜 砂糖    8g 塩     2g 水   75〜80cc(70%前後) ドライイースト 3g 焼成用のコーングリッツ 少々 ーーーーーーーーーーーーーーーー✏︎ 200度余熱 180度13分焼成 初めから強力粉、薄力粉、 コーングリッツも入れて捏ね開始。 水分量は、使う粉によって変わり、 薄力粉が入る分緩くなりがち。 少ない方の水の量で捏ね始め、 粉っぽい、固いと思ったら要調節。 全部の水を入れてしまってから 緩いと感じた場合は少し強力粉を足し 固さを調節してくださいね。 好みでコーングリッツを 増やしてもらっても良いですよ! ただ、コーングリッツ自体 すぐに水を吸収してくれないので 水分調節のために加えるには 向かないかも… 水を入れすぎたと感じた時は やはり強力粉ですね〜☺️ 一次発酵は40度で 2倍の大きさになるまで。 暑い時期で30〜40分、 涼しい時期では40〜50分。 時間より2倍になるのが目安です☝️✨ 一次発酵後、分割。 9cmの場合は55g前後。 猫型は30から35gくらいが ちょうど良いかなと思ってます。 サイズがかなり小さいので あまり生地量を多くすると 目の詰まったパンになると感じます。 分割後は丸め直してベンチタイム、 生地が緩んだら成形。 9cm丸型は軽くガスを抜いて丸め 手のひら、もしくは綿棒で 8cmほどに伸ばしてから 両面にコーングリッツをつけて型入れ。 生地の表面に水をつけてから つける方法もありますが、 私はそのままぎゅぎゅっと押し付けて 全体にまぶしています。 型には剥離油をスプレーしておくと 型抜けも安心ですね。 猫型は2枚目のように 両耳になる所を少し摘んで猫っぽくし、 若干上寄りに配置してます。 特別耳のところを三角で作って つけたりはしていません🐈 この時は二次発酵後、 ここに蓋をするといい具合に膨らみ 耳の方まできっちり膨らんでくれます♡ ちなみに二次発酵は、 型と生地の間に隙間があって 膨らむ余裕がある程度の発酵で止め、 蓋がある型の場合には蓋をします。 蓋にも剥離油をスプレーしておくと◎ それでも閉まりにくい場合は 発酵が進みすぎてるかもしれません。 どちらも型きちきちになるまで発酵させず 7から8分目程度、蓋が閉まるくらいの 膨らみを目安にしてください! 私は9cmの イングリッシュマフィン型 蓋付きのものを使用していますが、 9cmセルクルは上に天板をのせて。 その場合、上にのせるのは ロールケーキ用天板が便利です☺️ 9cm前後のサイズであれば 対応できますよ♪ 今回はゴールデンヨットを 使用していますが、 サクッとした食感を出すには 準強力粉をお勧めします。 リスドォルなどの場合は 強力粉と薄力粉を合わせた全粉量を そのまま準強力粉と置き換えてください。 給水率が下がるので、 左側に書いている水分量で良いかと。 ちなみに、先日も書いてましたが この時ニャンコの方には 少しチーズ包んでます🧀🐁 何かわからない事があったら ご質問ください📝 . あーーーー! やっと休み最後の日。 明日私も子供も起きられるんかいな💧 きっとしばらく夏休み気分 抜けないよね…😂 . . . . . . #パン作り#パンレシピ#簡単レシピ#手作りパン#おうちぱん#パン部#パンのある生活#パンが好き#パン活#おうちパン同好会#おうちごはんlover #マカロニメイト#うちで過ごそう#おうち時間#おうち時間を楽しむ#簡単レシピ #猫型 #イングリッシュマフィン #breadstagram#tomiz#cotta#coffeetime#handmade#foodstagram#foodpic#bread#stayhome#hanakogram#スイーツアワード2021