🇫🇷

🇫🇷 :  :  北新地のANAクラウンプラザホテル大阪が誇るフレンチレストラン「メゾン タテル ヨシノ」  @anacrowneplaza_osaka こちらは伝統的ながらも創造性豊かなフレンチを展開され、海外でもその才能を認められたフランス料理界の重鎮・吉野建シェフがプロデュースする本格派フレンチレストラン。  開業以来、4年連続でミシュランガイド一つ星獲得され、フレンチ界のレジェンド吉野建シェフの裏打ちされた経験値ゆえの安定感のあるフランス料理を存分に堪能できる言わずと知れた、実力派フレンチの名店です。  コバルトブルーが醸し出す高貴な 重厚感ある格式高いエントランス。 向かって右手にはウェイティングバーも併設されており、 背筋が伸びる高揚感に誘われ美食の時間が幕をあけます  :  純白のテーブルクロスに映える ショープレートは、オリジナルのリモージュのBERNARDAUD(ベルナルド)。 カトラリーはERCUIS(エルキューイ )とお料理を引き立てる上品で優美なテーブルウェアがセッティング。 洗練されたプレミアムモーメント引き立てる名脇役と凛とした気持ちで食事が楽しめる、エレガントで優美な世界観に魅了されます。  dinner course🍽   まずは香り・甘さ・酸味のバランスがよく、すっきり爽やかな飲み心地の青森タムラファームのアップルソーダで喉を潤します。  アミューズは立体感あるアーティスティックな佇まいで登場。 パーツ毎に造形の美しさを訴求し、どれも筆舌に尽くしがたい遊戯で斬新な味わいです。 牛頰肉のコロッケなど程よいポーションでひと口ながらも、さまざまな食感や味わいを楽しめます。   鮮烈な印象を齎す、パッションピンクのアミューズブーシュ。 こちらはビーフコンソメジュレ、玉ねぎのピューレ、牛肉のリェット、葉ニンニク、ビーツのエスプーマのムースで構成された冷製のもの。 層を一緒に口に運ぶとボルシチのような味わいになるという斬新な一品。    そして自家製パン 3種類、バター2種類が登場。 自家製パンの種類は豆乳のミルクパン ライ麦のプチパン、バゲットで布で包んで温かさをキープ。 手触りの良いパンを入れる木箱も特注品だそうです。 フランスのボルディエバターは、 有塩バターに数種の海藻を練りみ木製攪拌槽を使った伝統製法のバターを作るフランスで唯一の職人、ジャン、イヴ・ボルティエの手作り。 口溶けがよく、フランスの三ツ星レストランや一流ホテルで使われており、ブルターニュの最高品質のバターとして有名です。 無塩の北海道バターはリッチなコクとシルキーな口溶け。   オマールブルーのサラダ仕立て キャビア添え  底にはオマール海老のコンソメのゼリー。 カリフラワーのムース春菊のピューレを添え、キャビアを添えて旬のアクセントを演出したオマール海老の味わいが凝縮した一皿。  咀嚼する度にオマール海老の淡く透明感のある甘さに包まれる繊細なテクニックが光る 絶品メニュー。  「季節の野菜 モネの庭園をイメージして」は蓮の絵で有名な印象派の画家・モネの庭園をイメージしたプレート。 約45種類の野菜がふんだんに使用された彩り豊かな一皿。 個々のお野菜を茹でたりころもを付けて揚げたりと、多岐にわたる調理法で口に運ぶ度に新たな発見があります。 そして詳細を記したカードも添えられ、このお野菜はこれかなと噛み締めながら楽しめるのもこちらのお料理の魅力です。   軽くスモークしたサーモンミーキュイ “ステラマリス風” キャビアと共に  肉厚のサーモンは完璧な火入れにより、サーモンはしっとり火が入り、非常に滑らかなテクスチャー。  香りはスモークですが、しっとりとした舌触り。 サーモンの上にはまったりとした濃厚なレモンのクリームさらにキャビアとのマリアージュも最高です。 サーモンのいいところを最大限に引き出した新感覚の食感は世のサーモンラバー必食の一品。 グリンピースを使用したピューレと マーマレードの柑橘系の渋みと共にいただくトマト、カリフラワーのサラダ、ポテトのパンケーキ。 絶妙なハーモニーで印象的な一品です。  #MaisonTateru Yoshino #メゾンタテルヨシノ#記念日ディナー #記念日#特別感#記念日ディナー#フレンチ#ジビエ#gibier#ミシュラン#関西グルメ#anniversary#北新地グルメ#北新地ランチ#グルメ女子#お一人様グルメ #ご褒美ディナー#ana crownpiazaosaka#北新地#ANAクラウンプラザ大阪#モネ#野菜

その他のレシピカード