簡単シンガポールチキンライス(海南鶏飯)

しっとりゆで鶏や米を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 10分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 399kcal ・たんぱく質 29.2g ・塩分 1.4g ・野菜摂取量 57g ■材料(2人分) ・しっとりゆで鶏 1枚 ・米 1合 ・鶏肉のゆで汁 適量 [A]しょうゆ 大さじ1 [A]砂糖 小さじ2 [A]鶏肉のゆで汁 大さじ1 [A]酢 大さじ1/2 [A]香菜の茎・みじん切り 適量 ・うま味調味料「味の素®」 少々 ・きゅうり 適量 ・香菜 適量 ・パプリカ(赤) 適量 ・パプリカ(黄) 適量 ・レモンのくし形切り 適量
■つくり方 (1)米は洗って、しっとりゆで鶏のゆで汁を炊飯器の1合目まで加え、(足りない分は水を足す)普通に炊く(時間外)。炊き上がったら皿に盛る。 (2)しっとりゆで鶏は薄切りにして(1)の皿に盛り、きゅうりは斜め薄切りにし、パプリカはひと口大に切って香菜、レモンともに添える。 (3)A、「味の素®」を合わせてかける。 【しっとりゆで鶏の作り方(作りやすい分量)】 [1]鍋にねぎの青い部分・しょうがの薄切り各適量・水カップ3・ 「味の素KK 丸鶏がらスープ」大さじ2を入れて沸騰させる。水カップ1を加えて、鶏むね肉2枚を1枚ずつ入れる。 [2]再び沸騰したら火を弱め、3分ゆでて火を止める。フタをしてそのまま冷ます。 [3]冷めたらゆで汁ごと密閉容器に入れて、汁に浸るようにラップで落としぶたをする。冷蔵庫に入れて保存する。 *沸騰した湯に鶏肉を入れるよりも、水を加えて少し煮立ちをおさえた湯の方が、 しっとりとした仕上がりになります。 *冷蔵庫で3~4日保存できます。