スパイスポークカレー

♪スパイスポークカレー 初めてスパイスから調合して手作りカレーを作ってみました😃🍛市販のルーだとどうしても脂っこくて塩分も気になるし身体に合わないと思う時が多く、一方でスパイスカレー は脂質も抑えられて何より自分好みに調整が千差万別でできます✨香りが本当に良くて食欲そそられます‼︎💓 今回はGABANの『手作りカレー セット20人分』を使いました✨何種類ものスパイスを集めなくてもいいし細かい計量も要りません✨配合が考えられている計量済みのスパイスが20種類同封されていて初心者には嬉しい😆✨ ・ —————————- ・ 【材料】 ▼カレーのスパイス ターメリック  20g クミン     14g コリアンダー  12g ナツメグ    2g みかんの皮   10g フェネグリーク 5g フェンネル   5g シナモン    4g ガーリックグラニュー 3g ジンジャー   3g ディル     3g オールスパイス 2g カルダモン   2g グローブス   2g スターアニス  2g セージ     2g タイム     2g ブラックペッパー2g ベイリーブス  2g カエンペッパー ※辛いのでお好みで調整 ▼カレーのベース 玉ねぎ 2個 人参 1本 りんご 1/2個 オリーブオイル 適量 ▼旨味出し具材 ※3人分 豚ロース肉(トンカツ用) 250g 玉ねぎ 1個 人参 1本 塩  少々(調整用) 【作り方】 ① スパイスを全て厚手の鍋にあける。 ※カエンペッパーだけ全て入れると辛くなるのでお好みの量で調整。 オリーブオイルを大さじ1をたらし、弱火〜中火で5〜6分炒める。これでスパイスの完成♪保存瓶に入れて冷蔵庫で保管! ② 次にカレーのベースとなる食材を処理します。玉ねぎは粗みじん切りにし、厚手の鍋でじっくり弱火でアメ色になるまでソテーする(約45分) ※細かいみじん切りではなく粗みじん切りにすることによって水分が一気に飛ぶことなく時間をかけて旨味を抽出することができます♪ ③ この間に人参とりんごをすりおろしておく。 ④ 玉ねぎがアメ色になったら、③の人参とりんごを入れて炒める。2分ほど加熱し水分が蒸発したら、スパイス大さじ3杯を入れて混ぜる。玉ねぎたちと合わさったら、水700mlを投入。中火にかけて一煮立ちさせる。 ⑤ 旨味出し具材の玉ねぎ、人参、豚肉を一口サイズにカットする。人参は小さめに。フライパンで油をひき、強火で炒める。火が通ったら④の鍋に入れて、約20分煮込む。 ⑥ 塩で味を調整して、完成😃✨ ★ひとこと 玉ねぎをアメ色にする工程が最も手間です! しかしここは旨味のポイントでもあるので手が抜けないところ。一気に炒めておいて冷凍保存することをオススメします😊✨ りんごを1/2すりおろしているのでけっこう甘口になりました🍎中辛がお好みの方はスパイスを大さじ3杯半にするなど、調整しても美味しいかと🤤✨ まだまだスパイスが余っているのでしばらくカレー 楽しめそうです😆 スパイス調合中はめっちゃいい香りや🤤って癒されてましたが、しばらく家中カレーの香りがとれなくなっております😅😅😅