炊き込みご飯の翌日のお楽しみ♪焼きおにぎり レシピ・作り方

材料(2人分) 炊き込みご飯 茶碗2杯弱
作り方 [1] 帆立の炊き込みご飯です。こちらも夫が食べるたびに「これはうめ~な~」と絶賛する炊き込みご飯なのでよかったら作ってみてね♪ [2] 炊き込みご飯は小さ目のおにぎりにします。ラップで包んで、ラップごとおにぎりにすると、具がぽろぽろ落ちずにしっかりとしたおにぎりができます。 [3] 熱したフライパンに油を薄く敷き、両面をカリッとするまで焼きます。トースターやグリルで焼くよりも、より早くよりかりっと仕上がります。 きっかけ 前日の炊き込みご飯の残りで作りました。 おいしくなるコツ 炊き込みご飯などの味ご飯は暖かくなると傷みも早くなります。 焼きおにぎりにすることで、お弁当に持って行くのにも少し傷みにくくなります。 ーーーーーーーー 帆立炊き込みご飯の材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(4人分) 米 2合 干し貝柱 20g 干し椎茸 5枚 あたりめ 足の部分一枚分 人参 5cm 酒 小さじ2 醤油 小さじ2 ーーーーーーーー 帆立炊き込みご飯のレシピはこちら  ーーーーーーーー 【1】干し貝柱と干し椎茸は水に5~6時間つけて戻しておく。急ぐ場合はぬるま湯につける。熱湯につけると旨味が出ないし、ふっくら柔らかに戻りません。 【2】干し貝柱はほぐし、干し椎茸はみじん切りにする。人参も5mmくらいの角切りする。あたりめはハサミで細かく切る。 【3】米はといで30分ほど浸水した後ざるにあげておく。米を炊飯ジャーに入れ、①の戻し汁と酒、醤油を入れ、普通に2合分を炊くときの分量まで水を足す。②の具材も入れて普通に炊く。