卵アレルギー対応エビマヨのおにぎらず レシピ・作り方

材料(2人分) ごはん 1合 塩 ひとつまみ 焼き海苔 2枚 レタスの葉 1枚 海老(下処理済み) 16匹 紹興酒 小さじ1 卵なしマヨドレなど 大さじ2 ケチャップ 大さじ1 コンデンスミルク 小さじ1 牛乳 小さじ2 サラダ油 大さじ1/2
作り方 [1] 海老は下処理をすませて、軽く塩(分量外、適量)で洗うと臭みが気にならなくなります。紹興酒をふりかけておきます。 [2] ボウルに卵なしマヨドレ、ケチャップ、コンデンスミルク、牛乳を入れて混ぜておく。 [3] フライパンにサラダ油を入れて熱し、下処理済みの海老を入れて炒め、色が変わったら、ボウルの材料を入れてあえて火を止める。 [4] 温かいごはんに塩一つまみを入れてかき混ぜておく。 [5] 下にラップを敷き、焼き海苔を1枚角が上下左右になるようにおきごはん4分の1量を真ん中に四角にのせる。 [6] レタスを洗って水けをキッチンペーパーでとり、4等分にざっくりちぎり、1枚のせ、エビマヨを4つのせ、またレタスを1枚おき、のりをたたむ。 [7] もう1枚ののりで工程5および6を繰り返しもう1個分作る。ラップで包んでしばらくおきます。 [8] のりがごはんとなじんだら、半分に切って盛りつけます。 きっかけ アレルギーがある子供のために作ったランチで思いつきました。