大豆ミートを使ったボロネーゼのシェパーズパイ

レシピあり🍴 ✨大豆ミートを使ったボロネーゼのシェパーズパイ セルクル仕立て✨ 🇬🇧シェパーズパイとは、マッシュポテトで作るパイ皮と牛肉で作るイギリスのミートパイです。 牛肉を使わず、大豆ミートを使用し、サスティナブルに配慮した一品に仕上げました。 ⌛️調理時間 30分 🍽材料 4人分 大豆ミートのボロネーゼ 大豆ミート 40g トマト水煮 400g 玉葱 1/4個 人参 1/8本 にんにく 1片 ローリエ あれば タイム あれば オリーブオイル 適量 塩胡椒 少々 マッシュポテト じゃがいも 200g 牛乳 適量 塩胡椒 少々 ミックスチーズ 40g程度 🍳作り方 大豆ミートのボロネーゼ ①大豆ミートは水でふやかし戻しておく。玉葱、人参、にんにくはみじん切りにする。 ②鍋にオリーブオイル、にんにくを加えて香りをだす。 ③玉葱、人参を加えて、よく炒める。大豆ミート、トマト水煮、ローリエ、タイムを加えて 煮込む。 ③塩胡椒で味を調える。 マッシュポテト ①じゃがいもは一口大に切り、塩ゆでする。 ②水気を切り、粉ふきいも状にし、潰す。 ③牛乳を加えて濃度を調整し、塩胡椒で味を調える。 仕上げ ①セルクルにマッシュポテトをひき、ボロネーゼをのせ、チーズをトッピングする。 ②オーブントースターで焼き色を付け、温める。 →写真は、セルフィーユ、フェンネル、ローズマリーの花、セロリ菜、ピストゥを盛り付けています。 💡大豆ミートを挽肉のかわりに使用することによって、良質のたんぱく質や、大豆に含まれる様々な効用が期待できます。 💡マッシュポテトは、牛乳のかわりに生クリームやバターを使用すると、さらに濃厚で美味しくなりますが、カロリーはアップします。 また、同じ大豆製品である豆乳を使用しても面白いです。 💡ボロネーゼが煮込み時間が短時間で酸味が残る場合は、分量外の砂糖を加えると、まろやかに仕上がります。 味はかなり変わるので、隠し味におすすめです♪ 💡タイムやローリエは香り付け、臭み消しなどの役割をになっています。あれば、是非加えてみてください。なくても大丈夫です。 💡ミックスチーズは、一般的なプロセスチーズで、100gあたり、339kcalです。たくさん使用するとカロリーも増えますが美味しくなります。 分量は、お好みで調整して下さい。