15分でできるバターチキンカレー レシピ・作り方

材料(1人分) 鶏胸肉 1/2枚 バター 1片(大匙1程度) 玉ねぎ 1/2個 キャベツ 1枚 ししとう 2~3本 にんにく 1片 しょうが 1片 カレー粉 大匙1.5 ケチャツプ 大匙1 ウスターソース 大匙1 チキンスープ 2カップ ご飯 お茶碗1杯分
作り方 [1] フライパンにバターを溶かしみじん切りのにんにく、しょうがを炒め香りが立ってきたら一口大に切った鶏肉、薄切りの玉ねぎ、粗目の千切りのキャベツ、竹串であなたをあけたししとうを炒める。 [2] キャベツがしんなりとして鶏肉の色が変わってきたら、カレー粉を炒めよく混ぜながら炒め、ケチャップ、ウスターソースを入れて全体によくからめながら炒める。 [3] 2にチキンスープを入れて強火で煮立てる。 [4] 水分が半分くらいになるまで煮詰め、味を見て薄く感じるようであればもう少しに詰める。 [5] 煮込んだソースを皿に盛ったご飯にかけて出来上がり。 きっかけ 帰宅が遅くなり時間がなかったのですが、カレーが食べたくて、手早くできるレシピを考えました。 おいしくなるコツ 仕上げに煮込み終わってから追加のバターを1片溶かすと、よりバターの香りが強く楽しめます。時間に余裕のある時は煮あがってからいったん冷ますと味にコクが出ます。