信州ポークでジューシー!やみつき豚丼弁当

信州ポークでジューシー!やみつき豚丼弁当 ______________ 信州ポークでジューシーやみつき弁当!甘辛い味つけで、ごはんがすすむこと間違いなし。トースターだけで作れる、ズッキーニのダブルチーズ焼きは、覚えておきたい簡単コクうま副菜! 【材料】 2人前 ----- 信州ポークでジューシー豚丼 ----- ごはん           400g 信州ポーク(バラ・薄切り) 200g 塩             ひとつまみ しめじ           100g ニンニク          1片 (A)みりん          大さじ1 (A)しょうゆ         大さじ1 (A)みそ           小さじ1 サラダ油           大さじ1 ----- ズッキーニのダブルチーズ焼き ----- ズッキーニ          1/2本 ミニトマト          4個 オリーブオイル        小さじ1 カマンベールチーズ      50g ピザ用チーズ         50g 黒こしょう          適量 ----- 添え物 ----- グリーンリーフ        2枚 【手順】 1. 【信州ポークでジューシー豚丼】しめじは石づきを切り落とし、手でほぐします。ニンニクは薄切りにします。 2. 信州ポークは5cm幅に切り、塩をまぶします。 3. 弱火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1を入れて炒めます。しめじに焼き色がつき、しんなりとしたら、2を入れて炒めます。 4. 信州ポークに火が通ったら、混ぜ合わせた(A)を入れて中火で炒め、全体に味がなじんだら火から下ろします。 5. 【ズッキーニのダブルチーズ焼き】ズッキーニは5mm幅の輪切りにします。ミニトマトはヘタを取り、半分に切ります。 6. カマンベールは4等分に切ります。 7. 耐熱容器に5のズッキーニ、オリーブオイルを入れて絡めます。オーブントースターで5分ほど薄く焼き色がつくまで加熱します。 8. 取り出し、残りの5、ピザ用チーズ、6をのせ、再度オーブントースターで5分ほど焼き色がつくまで加熱します。 9. お弁当箱に、ごはん、4、8、添え物を盛り付け、ズッキーニのダブルチーズ焼きに黒こしょうを散らして完成です。 コツ・ポイント ・お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。 ・お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。 #午後の紅茶 #午後ティー #47都道府県のお弁当 #47都道府県のお弁当 #長野県のお弁当