チーズテリーヌ〜柑橘の果肉入り〜 レシピ・作り方

材料(複数人分) 【A】 フルーツのコンポート(今回は柑橘) 70g 水:砂糖 2:1の割合 【B】 クリームチーズ 200g グラニュー糖 90g 【C】 卵 1個 水切りヨーグルト※ 100g コーンスターチ 15g レモン汁 小さじ1 生クリーム 150mL バニラエッセンス 5滴
作り方 [1] 【準備1】水切りヨーグルト※を作る。→ボウルの上にザル、その上にクッキングシートをのせてヨーグルトの水を切る。ラップをして、2時間〜一晩冷蔵庫へ保管。    →保管時間が長いと、生地がしっかりします。今回は2時間のみ(おすすめ★)。水を切っていないヨーグルトだと、コクが弱く生地が安定しないのでおすすめしません! [2] 【準備2】フルーツのコンポート(今回は柑橘)を作る(or市販品)。水:砂糖=2:1のシロップに果物を入れて20分煮込む。→粗熱をとって細かく切っておき70g分準備しておく。 [3] 【準備3】・クリームチーズ200gは、常温に少し置いて柔らかくしておく。・クッキングシートをパウンド型に敷いておく。・オーブンは140度で予熱しておく。 [4] 【B】全材料をボウルに入れ、泡立て器で混ぜる。※混ぜにくい場合は、もう少しクリームチーズを常温に置いててください。 [5] 【B】のボウルに【C】を入れて混ぜ合わせ、最後に【A】を加えてさっくり混ぜ合わせる。 [6] クッキングシートを敷いた4の型に6の生地を流し込む。蒸気を早く出すために約50度のお湯を入れたバットの上に置く。 [7] 予熱したオーブンに7をそのまま天板にのせ、140度70分で焼く。※オーブンの種類にもよりますが、9を参考に焼成してみてください。(重要です) 〈POINT〉 ★表面の焦げを防ぐために60分以降、必要ならアルミホイルをかぶせて下さい。 ★表面のひび割れを防ぐために50分以降オーブンを5分に1回開け、高温にならないように! 粗熱をとったら、冷蔵庫で4時間冷やして完成!1食ずつカットして冷蔵庫で冷やすことで、より口溶けのよいチーズテリーヌに! 冷凍庫で冷やしてアイスとして食べるとほっぺが落ちます。 きっかけ 切って冷凍保管しているだいだい(柑橘)が家にたっぷりあるため。 おいしくなるコツ 〈その他Point〉 ・粗熱をとらずにすぐに冷蔵庫へ入れると、水分でびちょっとなります。また、粗熱をとるために常温に放置しすぎると表面が乾燥するので注意! ・焼けてるかどうかを確認するために、生地の真ん中に竹串をスーッとさしてみてください。