焼きなす梅おろし

材料(2人分) なす 3個 大根 輪切り4cmくらい 梅干し 大きめ1個(種つき25gくらい)
材料3つで作れる、上品なお通し風おつまみ。梅干しは、大根おろしと合わせることで酸味を和らげて。ジューシーな焼きなすも◎ 作り方 [1] なすのがくに包丁で1周切り込みを入れて、へたを取り除く。 [2] へたからなすのおしりまで、縦に浅い切れ目を2〜3cm間隔に数カ所入れる。 [3] 油をひかないフライパンに②を並べて火をつけ、ふたをして中火で加熱する。 [4] ときどきなすの向きを変えて、全体に焼き色がつくように10〜15分くらい焼く。 [5] ④が焼けたらバットなどに取り出す。粗熱が取れたら皮をむき、へたを切り落として3〜4等分に切り、手でさく。 [6] 大根は皮をむいてすりおろし、水気を軽くきる。梅干しは種を取り除き、果肉を包丁でたたく。 [7] 大根おろしと梅肉を混ぜ合わせたら、⑤を加えて軽く和え、皿に盛りつける。 ■コツ・ポイント なすの皮をむくのが難しければ、爪楊枝を使ってください。皮と果肉の間に爪楊枝を刺し、指と爪楊枝で皮をはさんでむくと簡単です。⑥の大根の水気をきりすぎると、ぱさぱさになります。不安なら大根の汁を別の器に取っておき、後で加えて調整してください。 ■このレシピの生い立ち ワインの印象的な酸味ときれいな色合いから連想して、梅干しを使ったおつまみを作りました。ワインと一緒に食べるとワインの苦味がおさえられて、心地よい果実味が引き出されていました!