こってり甘辛!鯛のカブト煮

材料 鯛のあら 2尾 ごぼう 1本 しょうが 20g 酒 100ml 水 400mlくらい みりん 大さじ6 醤油 大さじ6 きび糖(or砂糖) 大さじ3
鯛のアラを甘辛く煮ました。ごぼうも柔らかく、ショウガも旨味を吸ってます!ごはんにぴったりの煮魚。 作り方 [1] 材料はコチラです。 [2] ごぼうの皮を包丁の背で削って、4㎝幅に縦半分に切ったら水にさらしておく。※10分程度 [3] 鍋に湯を沸かして鯛のあらを湯通しする。 [4] ボウルに水をはって鯛のあらを入れて洗う。 [5] 深めのフライパンに、酒と水を加え沸騰したら鯛のあら、ごぼう、しょうがを入れる。※中火~強火 [6] 蓋をして6分くらい加熱する。 [7] アクを取り除く。 [8] みりんを加える。 [9] きび糖(砂糖)を加える。 [10] 落し蓋をして、更に蓋をして中火で10分煮る。※クッキングシートを円形に切って真ん中に穴をあけてます。 [11] 醤油を加える。 [12] 落し蓋をして、更に蓋をして中火で15分煮る。 [13] 器に鯛のあらを丁寧に取り出す。 [14] 強火で1~2分加熱する。 [15] ごぼうとしょうがを器に取り出したら、煮汁を時々混ぜながら煮詰める。 [16] 煮詰めたタレを回しかけたらできあがり。 ■コツ・ポイント ・鯛のあらを湯通しして水で洗う。・ごぼう、しょうがは増やしても◎・煮汁は煮詰めすぎると味が濃くなりすぎるのできをつけてください。・鯛を煮る際の水の量はお使いのフライパンの大きさ深さによると思います。ひたひたくらいで◎ ■このレシピの生い立ち お値打ち品の鯛のあらを購入したので、煮魚はあまり作らないのですが、なるべく簡単に作れるようにしてみました。