梅風味✿ねばねば丼

材料(2人分) おくら 4本 納豆 1パック 梅干 2個 きざみ海苔 適量 卵 2個 米 1.5合 サントリー天然水 炊飯用
食欲のない日でもつるっと食べられます。梅の味がアクセントになっていてご飯がススムお味です。 作り方 [1] サントリー天然水を使ってお米を炊く。 [2] 卵は耐熱容器に入れ、たっぷりかぶるように熱湯を入れる。フタをするか、アルミホイルでしっかりフタをする。 *卵2個で20~25分そのまま放置 レシピ「放っておくだけ♪ 旅館のような温泉卵」参照 [3] おくらは塩もみして茹でる。茹で上がったら冷水に入れしめる。 [4] 納豆を混ぜ(パックの中のタレも入れる)、梅干の種をとって手で梅肉をちぎりながら入れる。小口切りにしたおくらも合わせて混ぜる。 [5] ご飯を器に盛り、きざみ海苔を散らして混ぜた納豆をドーナツ状に盛り付ける。最後に真ん中に卵を割りいれ出来上がり♪ ■コツ・ポイント お好みで、お醤油や七味唐辛子をかけてください。 ■このレシピの生い立ち ねばねば好きな子供に作ったら大好評!食欲のあまりなかった私もペロっと食べられました。 ーーーーーーーー 放っておくだけ♪ 旅館のような温泉卵の材料はこちら  ーーーーーーーー 材料(2個分) 卵 2個 ○顆粒だし 1g ○みりん 大さじ1 ○しょうゆ 小さじ1 ○お湯 150cc その他のお湯 4カップ ーーーーーーーー 放っておくだけ♪ 旅館のような温泉卵のレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] お湯はダシの分150ccがあまるようにたっぷり沸かしてください。 冷蔵庫から卵を取り出し、耐熱容器に入れます。 [2] 卵が全部浸るまで沸騰したお湯(4カップ)を入れます。 [3] アルミホイルを上にかぶせて、周りをしっかり包み蓋をします。 [4] このまま20~25分(お好みで)放置しておきます。 その間にダシ作り。 ○の材料を全て耐熱用の器に入れて混ぜます。 [5] ダシの器をレンジにかけて、器のフチの部分にぶくぶくっと泡が出始めたらとめます。 [6] 20分~25分たった卵を器に割りいれて、ダシをかけたら出来上がり♪