紅くるりで桃色♡炊き込みご飯 レシピ・作り方

材料(3〜4人分) 米 2合マイナス大さじ2 もち米 大さじ2 紅くるり 150g 塩 小さじ1 みりん 大さじ1 白ごま ひとつまみ
作り方 [1] 紅くるりは5ミリ角くらいに切る。ポリ袋に紅くるりと塩を入れて混ぜて冷凍する。冷凍することで細胞膜が壊れるので綺麗な色に仕上がります。 [2] もち米大さじ2に米を足して、合計2合用意する。 [3] 米をとぎ、炊飯器に入れる。みりん大さじ1を入れて、水を寿司飯のラインの下に合わせる。 [4] 冷凍された大根を米の上に乗せて30分ほど放置してからスイッチを入れて普通に炊く。 [5] 炊き上がったら器に盛って胡麻を飾る。 [6] もち米を入れずに作って寿司酢を混ぜ、おいなりさんにしました。 きっかけ 紅くるりが手に入って、嬉しくてご飯に炊き込んでみました。 餅米なしでも良いと思いますが、入った方が、もちっとしておいしいです。 大根に塩をしているので、適度な塩味の大根がもちもちご飯に美味しいんです♡ おいしくなるコツ 紅くるりを一旦凍らせる事で色が綺麗にでるし、柔らかく仕上がります 紅くるりにはワインの3倍ものポリフェノールが含まれていると言われているんですよ。この美しい紅色はフィトケミカルのアントシアニン色素の一種で高い抗酸化作用が期待されるんです。