サクッとおいしい 富山県産白エビのかき揚げ弁当

サクッとおいしい 富山県産白エビのかき揚げ弁当 ______________ サクッと香ばしい!富山県産白エビで作るかき揚げ弁当のご紹介です。富山県のローカルフードである「とろろ昆布おにぎり」は旨みたっぷりでハマるおいしさ!ぜひ一度お試しくださいね。 【材料】 2人前 ----- とろろ昆布おにぎり ----- ごはん      400g とろろ昆布    10g ----- 白エビかき揚げ ----- 白エビ      80g 玉ねぎ(50g)   1/4個 三つ葉      20g (A)薄力粉     大さじ2 (A)片栗粉     大さじ1 (A)塩       ふたつまみ 水        大さじ2 揚げ油      適量 ----- ささみと小松菜の胡麻和え ----- 鶏ささみ(2本)  100g 料理酒(下味用) 大さじ1 塩(下味用)   ひとつまみ 小松菜(2株)   100g にんじん      50g (B)しょうゆ    大さじ1 (B)白すりごま   大さじ1 (B)砂糖      小さじ2 ----- 添え物 ----- グリーンリーフ   適量 ミニトマト     2個 【手順】 にんじんは皮をむいておきます。鶏ささみは筋を取り除いておきます。ミニトマトはヘタを取り除き、4等分に切っておきます。 1. 【白エビかき揚げ】玉ねぎは薄切りにします。三つ葉は根元を切り落とし、3cm幅に切ります。 2. ボウルに白エビ、1、(A)を入れて混ぜ合わせます。全体がなじんだら水を入れてさっくりと混ぜ合わせます。 3. 鍋底から3cmの高さまで揚げ油を入れて170℃に熱し、2の1/4量を入れます。2分ほど揚げ色がつくまで揚げ、油を切ります。同様に3つ作ります。 4. 【ささみと小松菜の胡麻和え】小松菜は根元を切り落とし、3cm幅に切ります。にんじんは細切りにします。 5. 耐熱ボウルに4を入れてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで3分ほどにんじんがやわらかくなるまで加熱します。粗熱を取り、水気を絞ります。 6. 別の耐熱ボウルに鶏ささみ、料理酒、塩を入れてふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで2分30秒ほど中に火が通るまで加熱します。粗熱を取り、手で割きます。 7. 5、(B)を入れて、全体がなじむように混ぜ合わせます。 8. 【とろろ昆布おにぎり】ごはんは4等分にしてそれぞれラップに包んで三角形に握り、とろろ昆布を全体にまぶします。 9. お弁当箱にグリーンリーフ、8、3、7、ミニトマトを盛り付けて完成です。 コツ・ポイント ・お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。 ・かき揚げの水の量は、様子を見て調整してください ・ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、完全に火が通るまで必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。 #午後の紅茶 #午後ティー #47都道府県のお弁当 #47都道府県のお弁当 #富山県のお弁当