簡単天津飯風

卵やご飯を使った人気の主食レシピです。 ■調理時間 10分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 627kcal ・たんぱく質 20.7g ・塩分 3.9g ・野菜摂取量 24g ■材料(2人分) ・卵 3個 [A]酒 大さじ2 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/4 [A]こしょう 少々 ・かに風味かまぼこ 5本 ・にんじん 1/3本(50g) ・水 1カップ [B]しょうゆ 大さじ1 [B]砂糖 小さじ2 [B]「丸鶏がらスープ」 大さじ1/2 [C]片栗粉 大さじ2 [C]水 大さじ2 ・ご飯 2杯(丼)(440g) ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1 ・小ねぎの小口切り 適量
■つくり方 (1)かに風味かまぼこは手で細く裂く。にんじんはせん切りにする。 (2)ボウルに卵を溶きほぐして、(1)のかに風味かまぼこ、Aを加えてよく混ぜ合わせる。 (3)鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したらBを加え、Cの水溶き片栗粉でとろみをつけてあんを作る。 (4)フライパンに油を熱し、(1)のにんじんを入れて炒め、しんなりとしたら(2)の卵液を加えて大きくかき混ぜ、好みの加減に火を通す。 (5)器にご飯をよそい、(4)をのせて(3)のあんをかけ、小ねぎを散らす。