栗の甘露煮と抹茶パウンドケーキ レシピ・作り方

材料(4~5人分) 8X18cmのパウンドケーキ型 1台分 薄力粉 110g 抹茶 10g ベーキングパウダー 小さじ1 グラニュー糖 100g 製菓用マーガリン (無塩) 100g 卵 Lサイズ 2個 栗の甘露煮 60g
作り方 [1] 製菓用マーガリンと卵は室温に戻しておく。オーブンは170℃に予熱する。パウンドケーキ型にクッキングシートを敷く。 [2] 薄力粉、抹茶とベーキングパウダーは合わせて2~3回ふるっておく。 [3] 栗の甘露煮は水気をしっかり拭き取り、粗みじん切りにする。 [4] ボウルに製菓用マーガリンを入れて、ハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜる。グラニュー糖を加え、白っぽくふんわりするまで混ぜる。 [5] 卵を溶きほぐして大さじ1ほど加え、よく混ぜる。混ざったら残りの卵を3~4回に分けて入れ、そのつどしっかり混ぜる。 [6] ②の粉類をふるい入れ、ゴムベラで粉っぽさがなくなるまで切り混ぜる。 [7] 小さく切った栗の甘露煮を加え、さらに混ぜる。 [8] 完成した生地の状態は空気を含んで、ふんわりしています。 [9] 生地をパウンド型に入れて、表面を平らにならす。型を少し高いところから落とし、生地の中の空気を抜く。 [10] 170℃に予熱しておいたオーブンで50分焼く。焼きあがったら、竹串をさして生地がついてこなければ焼き上がり。クッキングシートごと型から出し、ケーキクーラーにのせて冷ます。 [11] 生地が完全に冷めてから、クッキングシートをはがす。生地の乾燥を防ぐため。 [12] オーブンの種類・使用年数により、焼き具合は若干異なる為、火力が強いようなら、焼き色がついたらアルミホイルをかけて残り時間を焼いてください。 きっかけ 高校生の娘が抹茶風味の甘いものが好きなので作りました。 おいしくなるコツ 抹茶は少し高価なものを使用すると、色も香りもワンランクUPします。