【おうちエスニック】華やか映えサラダ★ヤムウンセン レシピ・作り方

材料(3〜6人分) 豚ひき肉 中1パック(250g位) 海鮮(シーフードMIX等) 一つかみ(100g位) 春雨 1袋(100g) 唐辛子(プリッキーヌ) 2〜5本※お好みで ★レモン(ライム)果汁 大さじ6 ★ナンプラー 大さじ6 砂糖 大さじ1 カットサラダ 1パック(170g位) パクチー(三つ葉orクレソン) 3〜4本(1袋位) セロリ 1/2本位 トマト(ミニトマト) 1個(1/2パック位) ピーナッツ 一つかみ(100g位) 紫玉ねぎ(レッドアリー) 1/2個
作り方 【1】今回はこのような材料を使いました♪ ※豚ひき肉は冷凍保存物です。 ※中央に写っているフライドオニオンとスイートチリソースは結局使いませんでした笑 【2】《調味料》 バランスのナンプラーは長期熟成の旨味たっぷりニオイ控え目!でオススメです♪ 本場タイの元首相も愛用していた名品♪※砂糖は普通の上白糖でOK 【3】【タレを作る】 唐辛子(プリッキーヌ)を荒みじん切りにし、ナンプラーとレモン果汁、砂糖と混ぜてしばらく漬けておく。 ※唐辛子の辛味をタレに移しています。 ※今回は国産唐辛子を使用 【4】【野菜の下準備】 野菜を洗って切る。 パクチー…葉と茎をざく切り、根はスライス 紫玉ねぎ…スライス セロリ…葉ごとスライス トマト…ざく切り ※なるべく香りの強いお野菜がオススメ♪ 【5】【ひき肉と海鮮を茹でる】 鍋や中型のフライパン等に分量外の水を入れて沸騰させ、豚ひき肉を入れる。 豚ひき肉に火が通ったら、海鮮を追加してサッと茹でる。 【6】【春雨を茹でる】 ⑤の鍋から加熱済の豚ひき肉と海鮮をザル等で取り出し、残ったスープで春雨を既定時間位で少し硬めに茹でる。 ※春雨に豚肉と海鮮の旨味を吸い込ませます。 【7】【タレと混ぜる】 ボウルに熱いままの豚ひき肉、海鮮、春雨を移して、タレを大さじ4〜5杯かけて、よく混ぜる。 ※熱い状態でタレを混ぜる事で味を染み込ませます。 【8】【盛り付ける】 お皿に野菜を広げ、その上に⑦の春雨類を乗せ、上からタレを3〜4杯かけ、ピーナッツをトッピングして完成♪ 【9】【アレンジ】 残った茹で汁は、豚肉と海鮮の旨味たっぷりなので、捨てずに、塩胡椒等で味を整えてスープにしたり、オートミールを入れてリゾット風にしても美味しいです♪ 【10】★以外の具材はお好みの種類や使いやすい分量でOKです。 パクチーが苦手な方は、三つ葉やクレソン、水菜等、少し香りの強い物の方が食べごたえとリフレッシュ感があるのでオススメ♪ 【11】今回は簡単に彩り豊かなカットサラダを使っていますが、お好みに合わせたお野菜をご用意ください♪ 香草類と紫色の野菜を入れると映えます♪ 【12】今回使ったレモンは、国産・無農薬レモンです♪ レモンの完熟度により多少酸味が変わるので、お好みで調整してください♪ 瓶のレモン果汁でもOKです♪ 【13】ピーナッツはマスト食材です。これで南国風味が追加されます♪ 今回は普通のピーナッツがなかったので、激辛ピーナッツで代用しています。 きっかけ 美味しいナンプラーをいただいたので、そのナンプラーを使って、久しぶりにタイ料理に挑戦♪ 昔通ったタイ料理店の味を思い出しながら、簡単にカラフルに仕上がるように調整してみました♪ おいしくなるコツ タイの本場では、ナンプラーとレモン果汁を同量で混ぜるのが黄金比♪ これさえ守れば、他の具材の分量や種類はザックリでOKです♪ 砂糖の甘みはお好みで調整してください♪ タレは少し多めに作って、最後にお好みで追加してください♪