塩鶏のふんわり洋風親子丼

塩鶏を使用した、見た目も鮮やかな洋風の親子丼です。 ■調理時間 60分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 559kcal ・たんぱく質 41.9g ・塩分 2.7g ・野菜摂取量 0g ■材料(4人分) ・鶏むね肉 2枚(460g) ・「瀬戸のほんじお」 大さじ1/2 [A]酒 小さじ4 [A]砂糖 小さじ1 [B]溶き卵 8個分 [B]牛乳 大さじ4 [B]粉チーズ 小さじ4 [B]「瀬戸のほんじお」 少々 ・トマトソース 150g ・バター 20g ・ご飯 480g ・クレソン 適量
■つくり方 (1)鶏肉はフォークで数ヶ所刺して穴をあけ、塩、Aをふりかけ、水分がほとんどなくなるまでもみ込み、筒状に形を整えながら、ラップでぴったりと二重に包む。 (2)鍋に湯を沸かし、沸騰したら火を止め、(1)の鶏肉を入れる。落としぶたをし、鍋のフタをしてそのまま25分おき、塩鶏を作る。完全に冷めたら1cm幅に切る。 (3)ボウルにBを入れて泡立て器でよく混ぜる。 (4)フライパンを熱し、バターを入れて溶かし、(3)を流し入れ、大きくかき混ぜながら半熟状になるまで火を通す。トマトソースは温める。 (5)器にご飯をよそい、(4)の卵、(2)の塩鶏をのせ、(4)のトマトソースをかけ、クレソンを飾る。 *塩鶏は加熱後にひと晩おくと、よりしっとりとした食感に仕上がります。