胡麻油香るちりめん生姜のおむすび。

材料(1人分) 温かい雑穀ごはん(または白米+炒り胡麻) 約200g 岩下の新生姜 1/2片 ちりめんじゃこ 15g 長ねぎ 10cm分 胡麻油 小さじ1 昆布茶 小さじ1/4弱
胡麻油でさっと炒めたちりめんじゃこと新生姜がとっても香ばしいおむすびです。 作り方 [1] 今回使用している岩下の新生姜です。シャキシャキ感とほどよい辛みが最高です。 [2] 新生姜、長ねぎはみじん切りにしておきます。小さめのフライパンに胡麻油を入れ弱火で長ねぎを炒めます。じゃこも加えます。 [3] 焦がさないように気をつけながら炒め、香ばしくなってきたら新生姜を加えさっと炒め合わせます。昆布茶を振り入れ火を止めます。 [4] それを温かいごはんに混ぜて、お好きな形のおむすびにしたら出来上がり♪ [5] この量だと小さめで三個にすると食べやすいかなぁと思います♪ ■コツ・ポイント ちりめんじゃこの塩気に応じて、昆布茶の量は加減してください♪白米で作る場合、黒・白の炒り胡麻を小さじ1ずつ混ぜると丁度いいかなと思います^^ ■このレシピの生い立ち 簡単に作れて子どもたちでも食べやすいような新生姜を使ったメニューを、と考えて。