チキンカツ丼

材料(3~4人分) 鶏胸肉 1枚(300g) 玉ねぎ 1個 卵 4個(1+3) 三つ葉 お好み 塩、こしょう 少々 パン粉、小麦粉 各適量 油 大さじ2~3 すき焼きのたれ 90cc 水 240cc ごはん 3~4膳
筋肉付けたいっ!激しい運動をした!そんな日に。タンパク質たっぷりのアス飯かつどーんです。しかも安く済むわ。 作り方 [1] 鶏の皮を取る。 [2] ひっくり返す。(皮が付いてなかった方を上)ラップやポリ袋をかけ、麺棒で厚みのある方を叩いて均等な厚さにする。 [3] 塩、こしょうを両面にし、下味付け。 [4] 両面に小麦粉をまぶす。 [5] 卵1個分の卵液に両面つける。卵液はとっておく。 [6] パン粉を両面にまぶす。 [7] 油を入れ温めたフライパンで焼き、少し冷ましてから切る。 [8] 玉ねぎを7㎜のくし切りにする。 [9] フライパンに玉ねぎ、すき焼きのたれ、水を入れ、沸騰され中火で3分煮る。 [10] チキンカツを入れる。 [11] ころも用の残りの卵液と卵3個を溶き、回しかける。 [12] 三つ葉を入れ、蓋をし、火を止め余熱で5分待ち、ごはんにのせる。 ■コツ・ポイント 皮が付いてる面は叩いても伸びにくいからひっくり返す。ころもの残りの卵液も使う。結構、食べごたえあるので、私は1/3でお腹パンパンです。焼くのと油少な目なんで、パン粉は細かめがおすすめ。 ■このレシピの生い立ち 胸肉料理のリクエストが多くて、しかも揚げ物はNGだって。でも、私はカツ丼が食べたい!だから、胸肉で揚げずに焼きで作った。胸肉+揚げてない+卵=タンパク質たっぷりで筋肉バカ大喜び結構旨いや~んてことで。