山芋の磯辺揚げ

山芋の磯辺あげ ▶︎免疫アップ・重症化予防・疲労回復 季節を楽しく!美味しく!健康に! 気象予報士&食養生研究家のお天気ママです -------------------------------------- コロナが心配なますます状況 免疫アップや罹患したとしても重症化を予防するレシピを紹介します おすすめの食材が、長芋や山芋で、 連日のようにレシピを紹介していますが、 今日は海苔で巻いた磯辺揚げをご紹介します 揚げ物なので、一手間ですが、 すりおろして揚げた山芋は、 もちもち&ふわふわ 海苔の風味も良くて、とっても美味しいよ ▶︎山芋や長芋は、 気を補ったり、疲労回復に働くうえに、 肺や肌を潤す効果もあります コロナ予防や罹患した場合の重症化予防にもつながるので、 ぜひこまめに食べるようにしてくださいね 我が家でも、笑っちゃうくらい、 毎日食べてますーー(笑) 揚げたり、焼いたり、浅漬けにしたり、 手を変えれば、子供たちも飽きずに率先して食べてくれますよ -------------------------------------- ■15個分 山芋=300g おにぎり海苔=5枚 白だし=大さじ1 塩=少々 揚げ油=適量 ①-山芋は皮をむいて、すりおろして、白だしを加えて混ぜる。 ②-おにぎり海苔は1/3に切る。 ③-揚げ油は170℃に温め、海苔に山芋の1/15量をのせて海苔は半分に折って、油に入れ3~4分揚げる。 ④-③に軽く塩をふる。 ※山芋をたくさんのせると形が崩れやすくて火が入るにくいので、軽くスプーン一杯くらい目安。くっつかないように数回に分けて揚げてください。 ※山芋は皮膚の柔らかい部分に触れると痒くなるので、気を付けてください。 ※長芋では水分が多く粘性が足りないので代用できないです。