ヤンソン氏の誘惑🇸🇪

ユニークな名前のスウェーデン料理! クリスマスには欠かせない一品⭐️ じゃがいも、玉ねぎ、アンチョビを重ねて 生クリームをかけてオーブンで焼いた料理。 グラタンと違う点は、ホワイトソースを使わず生クリームを回しかけるだけなので簡単に作れるところです♪ アンチョビにしっかり塩気があるので塩は使いません。じゃがいもは水に晒さずそのまま使うことで自然とデンプンのとろみがつきます。 【材料】※2人分(2皿分) じゃがいも     3個 玉ねぎ       1/2個 バター       10g アンチョビフィレ  4枚 こしょう      少々 生クリーム     200ml 粉チーズ      大さじ2 パン粉       大さじ2
【作り方】 ▼下準備 ・じゃがいもは皮をむいて太めの細切りにする。 ・玉ねぎは薄切りにして、バターでしんなりするまで炒める。 ・アンチョビは粗みじん切りにする。 ① 耐熱皿にじゃがいも、玉ねぎを重ね、アンチョビを散らし、こしょうをふる。生クリームを100mlずつ2皿に回しかける。粉チーズ、パン粉をふる。 ② 上からアルミホイルを被せて、200℃のオーブンで35分焼く。最後の5分になったらアルミホイルを外して、表面にこんがり焼き色をつける。(様子を見て時間を足す) ★ひとこと 1皿ずつ焼くのがおすすめです! 2皿同時に焼く場合は35分だと足りないので 45分〜50分ほど見てください。 (オーブンのクセによって異なるので様子を見ながら) スキレットはオーブン対応なのでそのまま使用することができます。 #世界の料理 #スウェーデン料理 #ヤンソン氏の誘惑 #クラシルしょー