トルコ風鶏レバーソテー

☪︎ 生玉ねぎと食べる🧅 トルコ風🇹🇷鶏レバーソテー 《タヴック ジエリ ソテ》 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 トルコで暮らすようになってから、レバーを食べる頻度が増えました🍽鶏、牛、羊のレバーです。宗教上、豚レバーはナシ🐷 トルコのレバー料理はかなり美味しいと思います🧆✨ 特に、レバー料理専門店のレバーの串焼きや、揚げレバーなんかは最高に美味😋 トルコでレバーを食べる時は、レストランでも家庭でも生玉ねぎが必須🧅🧅🧅レバーをより一層美味しく楽しめちゃいます。 家庭ではクシ切りにしただけの生玉ねぎを皆でボリボリかじりながらレバーを食べたりもします💨 初めてボリボリ食べる光景を目にした時は、かなり衝撃的😳でしたが、これがなかなか美味しくて、今では当たり前のように自ら率先して食卓に準備しちゃってます👩🏻‍🍳 今回は、そんなトルコの家庭で食べられるレバー料理の一つをご紹介。 比較的クセが少ない鶏レバーを使った一品。簡単です👍🏻 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 今回は、付け合わせのオニオンスライスにスマックという、見た目も味も、日本の赤紫蘇のふりかけによく似た酸味のあるスパイスを混ぜました。 トルコでは肉料理の付け合わせとして一般的な食べ方です🇹🇷 日本の赤紫蘇のふりかけで試したことがないので、代用可能です!と断言できないのですが、次回帰国したら試してみようと思っています。 もし試した方がいらっしゃったら教えてください🙏🏻 ではさっそく作り方です。 鶏以外のレバーでもOKです🌝 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 《材料》 鶏レバー 500g 玉ねぎ 中1個 ニンニク 1/3株〜半株くらい ピーマン 50〜80gくらい (シシトウや青唐辛子でも◎) 塩胡椒 粉唐辛子 クミンパウダー 小1 油 75ml (写真はヒマワリ油を使用)…油多めです⚡️ 【付け合わせ】 玉ねぎ 大1個 イタリアンパセリ スマック (なくても大丈夫です) 《作り方》 レバーは脂と血の塊を取りながら、小さくサイコロ状に切ります。 切ったものを水で洗い、5分ほど水に浸けてから水気を切っておきます。 フライパンに油をひき、みじん切りした玉ねぎとニンニクを炒めます。(📸写真2枚目) 香りが立ってきたら、水気をきったレバーを入れて炒めます。(📸写真3枚目) 水分がなくなってきたら、刻んだピーマンを加えて炒めます。(📸写真4枚目/5枚目) 塩胡椒、粉唐辛子を加えて炒めます。 水分がなくなったら火を止めて、最後にクミンパウダーを加えて混ぜたら完成です。(📸写真6枚目) 付け合わせ用に、スライスした玉ねぎとみじん切りしたイタリアンパセリにスマックを少々加えて混ぜたら完成。(📸写真7枚目) ※玉ねぎは水にさらさず、辛味も楽しむ感じ。 ※スマックがなくても大丈夫です。トルコのレストランで出されるものはスマック入りが一般的ですが、トルコの家庭ではスマック無しで食べることの方が多かったりします🧅✨ ▶︎炒めたレバーにピーマンを加えるタイミングで、皮をむいて細かく切った完熟トマトを加えても美味しいです🍅 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 今回は鶏レバー&玉ねぎと一緒に、以前ご紹介した《野菜入りのブルグルピラフ》も添えて食べました😋 ワンプレートに盛り付けただけで、ちょっと外食した気分になれたような🍽←単純。 トルコ風レバーソテー、ぜひお試しください🤗 𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍 𓅮𓈒𓏸𓐍 𓆸𓈒𓏸𓐍 ☪︎𓈒𓏸𓐍