放っておくだけ♪ 旅館のような温泉卵

材料(2個分) 卵 2個 ○顆粒だし 1g ○みりん 大さじ1 ○しょうゆ 小さじ1 ○お湯 150cc その他のお湯 4カップ
冷蔵庫から卵をとりだし冷たいままできます。常温に・・・なんていう手間もいりません。和食の朝ごはんにもぴったりです。 作り方 [1] お湯はダシの分150ccがあまるようにたっぷり沸かしてください。 冷蔵庫から卵を取り出し、耐熱容器に入れます。 [2] 卵が全部浸るまで沸騰したお湯(4カップ)を入れます。 [3] アルミホイルを上にかぶせて、周りをしっかり包み蓋をします。 [4] このまま20~25分(お好みで)放置しておきます。 その間にダシ作り。 ○の材料を全て耐熱用の器に入れて混ぜます。 [5] ダシの器をレンジにかけて、器のフチの部分にぶくぶくっと泡が出始めたらとめます。 [6] 20分~25分たった卵を器に割りいれて、ダシをかけたら出来上がり♪ ■コツ・ポイント 卵の固さは、お好みで時間調節してください。放置しすぎると黄身が固まります。 ■このレシピの生い立ち 卵をそのまま使う場合、よく「常温に戻して」とありますが、そんなの待てないと思い冷蔵庫から取り出したままの冷たい卵で作ってみたらちゃんとできました。