とうもろこしと鶏肉の炊き込みごはん

材料(作りやすい量) 米 2合 とうもろこし 1本(300g) 鶏ひき肉 100g 青ねぎ 適量 ●酒 大さじ1 ●しょうゆ 小さじ1 塩 小さじ1
とうもろこしの甘みがおいしい、炊飯器まかせの簡単おつまみごはん!鶏ひき肉が入っていて食べごたえも◎ 作り方 [1] 米を洗ってザルに上げておく。鶏ひき肉を●に10分くらい漬ける。青ねぎを小口切りにする。 [2] とうもろこしを半分に切って、断面をまな板につけるようにして、実を包丁でそぎ落とす。 [3] 炊飯器の釜に①の米と規定量の水、塩を入れてかき混ぜ、塩を溶かす。 [4] ③の上にとうもろこしの実、鶏ひき肉を漬け汁ごと加える。②で残ったとうもろこしの芯も上にのせて、普通炊飯する。 [5] 炊けたらとうもろこしの芯を取り除き、しゃもじで全体を混ぜて茶碗によそい、青ねぎをのせる。 ■コツ・ポイント 鶏ひき肉が入っていたトレイに●を入れると、洗い物が減って楽できます♪味が米に均一につくように、塩は炊飯する水にしっかり溶かしてください。とうもろこしの実と芯、鶏ひき肉は米の上にのせるだけで大丈夫です。 ■このレシピの生い立ち 柑橘系の酸味や苦味が印象的なワインに、野菜のやさしい甘みを加えてみたいと思いました。ワインの果実味をぐっと引き出してくれる美味しい炊き込みごはんです♪