鮭といくらときのこの炊き込みご飯

\ 春のおもてなしレシピ☻ / 新生活が始まるこの時期に、新居に友達が遊びに来た時にも振る舞える、ちょっとしたおもてなしレシピのご紹介! ホットプレートでも炊き込みご飯がつくれるって知っていましたか? BRUNO crassy+のオーバルホットプレートでつくる、「鮭といくらときのこの炊き込みご飯」 炊飯器で炊くのではなく、友達や家族とテーブルで囲んで食べる炊き込みご飯ってなんだかおしゃれ! 炊き込みご飯が炊ける時の、ワクワクするあの良い匂いもみんなで愉しめます♩ オーバルホットプレートなら、一味違う大人の雰囲気を演出できて、普段の食卓も華やかになります。 日常使いからおもてなし料理まで、幅広く使えるから、新生活のギフトにもピッタリです☻ . 【材料(4人分)】 米...2合 甘塩鮭...4切れ しめじ...1/2袋 しいたけ...2枚 しょうが...1片 ★ 酒...大さじ2 ★ 塩...小さじ1 いくら...30g 三つ葉(ざく切り)...適量 ごま油...大さじ1 . 【作り方】 1. 米は研いでざるに上げておく。 2. しめじは根元を落とし、小房に分ける。しいたけは石づきを落とし、薄切りにする。しょうがはせん切りにする。 3. 平面プレートを4分予熱し、ごま油としょうがを入れて香りが出るまで炒め、鮭としめじ、しいたけを入れて[HI]で焼き色がつくまで焼き、取り出す。 4. 1.の米と水330ml(分量外)、★を加えて軽く混ぜて[HI]で加熱し、沸騰したら3.をのせ、フタをして15分加熱し、そのまま10分ほど蒸らす。 5. 鮭の骨と皮を除き、ほぐしてさっくりと混ぜ、いくら、三つ葉をのせる。 みんなでホットプレートを囲んで、大切なひと時を愉しもう。 #BRUNOcrassy+ #ブルーノクラッシィ #BRUNO #ブルーノ #BRUNOがある暮らし #ブルーノレシピ #オーバルホットプレート #ホットプレート #ホットプレート料理 #ホットプレートパーティ #キッチン家電 #おしゃれ家電 #キッチン用品 #おもてなし料理 #簡単レシピ #簡単料理 #時短レシピ #炊き込みご飯 #混ぜご飯 #きのこ料理 #料理初心者 #引っ越し祝い #新生活 #新生活準備 #ギフト #新生活応援