手羽先の洋風甘辛炒め

材料(手羽先10本分) 手羽先 10本 片栗粉 適量 ■下味用 塩・こしょう 少々 レモン汁 小さじ1 ■たれの材料 ケチャップ 大さじ1 水 大さじ1 はちみつ 大さじ1/2 しょう油 大さじ1/2 タバスコ 2~3滴(お好みの量で)
居酒屋さんメニューっぽく手羽先を使って。手をベタベタにしながらかぶりついて下さい。甘じょっぱい味が病みつきです♡ 作り方 [1] 手羽先に軽く塩・こしょうし、レモン汁を回しかけて10分程度おきます。 [2] 下味の付いた手羽先に片栗粉をまぶします。 [3] 熱したフライパンに少量の油を引き(記載外)手羽先を並べます。焦げ目が付くまでじっくり焼きます。強めの弱火くらい。 [4] 焦げ目が付いたら裏返します。裏側にも焦げ目を付けます。脂がたくさん出てきたらキッチンペーパーで拭き取ります。 [5] たれで味付けします。たれは予め混ぜておくと均一になりやすいですが、順番に入れてフランパンを揺すって全体に絡めてもOK。 [6] とにかくしっかりとたれを絡めます。盛り付けて出来上がり! ■コツ・ポイント 第一に、きちんと焦げ色を付けること。脂跳ね防止にもなるので蓋をして焼いても。その場合は最後に蓋を取って余分な水分を飛ばすのを忘れずに。第二に、たれを均一に全体に絡めること。面倒でなければ材料を予め混ぜておくと間違いありません。 ■このレシピの生い立ち 手羽先を食べたくなった日に、砂糖醤油ではない甘辛さを追求して出来ました。私的には手羽先で作って手をベタベタにして食べてほしいメニューですが、家族から「どんどん食べたいから手羽先じゃない部位で作って!」と。それほど病みつきということで♡