ツナときのこときんぴらの炊き込みごはん

材料(お米2合分) 米 2合 ☆塩きんぴら 90〜100g 生姜 10g しめじ(ほぐしたもの) 90〜100g ツナ缶 1缶 水 400ml 白だし 30ml
おかずの邪魔をしない、色んなおかずに合う炊き込みごはん。 作り方 [1] 使うきんぴら【甘辛くない!塩きんぴら】 [2] 鍋に、お米を洗ってザルにあげておいたお米、きんぴら、石づきを除いたしめじ、千切りにした生姜を入れる。 [3] 缶詰のツナをオイルごと加え、全体を混ぜ合わせる。 [4] 水と白だしを加えてか、かき混ぜる。 [5] 蓋をして沸騰させたら、弱火で12分加熱し、蓋をしたまま15.分くらい蒸らす。 [6] 蓋を開けたところ。 [7] さっくりほぐす。 [8] お茶碗によそって、いただきます。 ■コツ・ポイント ・ツナ缶は、かつおのものを使いましたが、まぐろでも◎・白だしは、久原のあごだし入り白だしを使っています。 ■このレシピの生い立ち 塩きんぴらを使ったアレンジ料理を作りたくて考えました。 ーーーーーーーー 甘辛くない!塩きんぴらの材料はこちら  ーーーーーーーー 材料 ごぼう 1本 にんじん 1本 胡麻油 大さじ1 酒 大さじ2 鶏ガラスープの素 大さじ1 白ごま 大さじ1 ーーーーーーーー 甘辛くない!塩きんぴらのレシピはこちら ーーーーーーーー 作り方 [1] 主な材料です。 [2] 主な調味料です。 [3] ごぼうはよく洗って包丁の背で表面を軽く削るように皮を薄く削ぐ。斜め切りにし少しずつ重ねた状態で3mmくらいの細切りにする [4] ボウルに水を張り、ごぼうを水にさらしておく。10分くらいしたらザルにあげて水気を切っておく。 [5] にんじんもよく洗ってから包丁の背で表面を軽く削るように皮を削ぐ。3mmくらいの斜め切りにし少しずつ重ねた状態で細切りに。 [6] フライパンに胡麻油を入れる。※中火 [7] 【4】のごぼうと【5】のにんじんを入れる。 [8] 胡麻油をからめるように全体を混ぜながら1分くらい炒める。 [9] 酒を回し入れる。 [10] 鶏ガラスープの素をふりかける。 [11] 全体を混ぜながら炒める。 [12] この水分が飛ぶまで中火で炒める。 [13] 水分が飛んだところ。 [14] 加熱を止めて、白ごまをふりかける。 [15] 全体を和える。 [16] できあがり。