塩麹鶏とアスパラの焦がし醤油炒め

材料(2人分) 鶏肉(もも使用) 大きめ1枚 アスパラ 6~8本 ●塩麹 大1 ●酒 小1 ●みりん 小1 ●しょうが汁 少々 醤油 少々(小1/2程度) ブラックペッパー 少々
冷めてもおいしいのでお弁当にも。 作り方 [1] 鶏肉は一口大に切って●に漬けて揉んで最低1~2時間置く。アスパラは食べやすい長さにカットする。 [2] 焦げ付かないフライパンを弱めの火にかけ、鶏肉の皮を下にしてこんがりと焼く(焦げやすいので注意)。 [3] 片面が焼けたら裏返し、ほぼ中まで焼けたらOK。鶏肉から油が沢山出たらキッチンペーパーなどで軽く吸い取る。 [4] アスパラを上に乗せて蓋をする。アスパラの太さにより2分くらい蒸し焼きにする(茎の太い部分と穂先は時間差で加える)。 [5] 火力を上げて鍋肌から醤油をたらす。いじらず待って、じゅわ~っと香ばしい香りがしたら軽く混ぜブラックペッパーで味を調える。 ■コツ・ポイント お使いの塩麹により量は調節して下さい。塩麹で味が付きます。最後のお醤油は香りつけのようなものなので、入れすぎないよう。お好みで「●おろしにんにく」を入れても。 ■このレシピの生い立ち 作った塩麹と大好きなアスパラで一品。