失敗しなくなるぶり大根のコツ4選

▪️今日紹介したポイントは4つ! 🍳大根は皮を厚めに剥く 大根は切った断面をよく見ると 皮の筋っぽい部分を目視することができます。 皮の部分はしっかり剥きましょう。 〔皮はきんぴらにしても美味しいです〕 🍳ぶりはお湯をかけて臭みとり ぶりの鱗や、生臭さがあると不快感を 感じてしまうので、ちょっと手間ですが この作業はめちゃくちゃ大切です✨ 🍳鰹出汁をつかわない。 鰹出汁を使うと、同じ旨味成分のイノシン酸が喧嘩をして、味がぼやけてしまうので 酒と水からコトコト炊くのが美味しくなる秘訣 🍳醤油は最初から入れない。 まずは、みりんと砂糖を加えて、甘味をゆっくり入れてあげる。煮汁が半分くらい減ったら醤油を加えると、ホッとする味になります。 料理の基本「さしすせそ」ですね😊