たけのことスナップエンドウのリゾット

レシピあり🍴 ✨たけのことスナップエンドウのリゾット ✨ 🇮🇹リゾット(Risotto)は、もともとイタリアで食べられてきた麦類の料理に東洋(中東)から伝播した米が融合した料理です。簡単に冷やご飯を使ってアレンジしてみました。 🇮🇹たけのこは、グルタミン酸やチロシン、アスパラギン酸などの旨味成分でもあるアミノ酸が豊富で、疲労回復効果ぎ期待できます。 また、カリウムが豊富で、ナトリウムの排出が期待。 食物繊維も非常に豊富で、便秘や大腸がんなどの予防に効果があります。 🇮🇹お米には、パワーの源となるでんぷんの他、タンパク質や脂肪、ビタミンB1やビタミンEなどの栄養素が豊富。 成分の7割以上を占めるでんぷんは極めて質が良く、消化・吸収も高く、脳の働きを活性化してくれます ⌛️調理時間 20分 🍽材料 1人分� たけのこ  50g程度 スナップエンドウ 3個 冷やご飯 70g程度 パルメザンチーズ お好みで ブイヨン 200ml程度 バター 10g程度 塩胡椒 少々 � 🍳作り方� � ①たけのこは、一口大に切る。 スナップエンドウは、塩ゆでし、ざく切りする。 ②フライパンにバターをひき、たけのこの先の部分を焼く。 他は具材として使用。 ③鍋にブイヨンと冷やご飯、たけのこをあわせ、水分がなくなる程度まで、弱火で煮込む。 ④スナップエンドウとパルメザンチーズをあわせ、塩胡椒で味を調える。 ⑤器に彩りよく盛り付ける。 →写真は、仕上げにパルメザンチーズ、黒胡椒をちらし、セロリ菜を盛り付けています。 💡ブイヨンは、市販のブイヨンやチキンコンソメの素を分量通りにのばして使用すると簡単です。 💡たけのこのアク抜きや下処理の仕方は、ブログで紹介するので、参考にして下さい。 手間な場合は、市販のたけのこ水煮を使用して下さい。 💡パルメザンチーズは塩分を持っているので、必ず、チーズをあわせた後に、塩胡椒で味を調えて下さい。